本文へ進みます


FJR1300AS/A

MENU
FJR1300AS/A
“ダイナミックツーリング”をコンセプトに、長距離ツアラー性能とスポーツ性を高次元で両立させたモデル メーカー希望小売価格
1,512,000円~ [消費税8%含む](本体価格 1,400,000円~)

プロモーションムービー

特長紹介

ロングツーリングは、さらに愉しく、快適に。

好みに応じて2つのエンジン特性を選べるD-MODE(走行モード切替システム)
好みに応じて2つのエンジン特性を選べるD-MODE(走行モード切替システム)
リニア制御ABS&ユニファイドブレーキシステム
リニア制御ABS&ユニファイドブレーキシステム
新型・LEDデュアルヘッドランプ&LEDリアコンビネーションランプ
新型・LEDデュアルヘッドランプ&LEDリアコンビネーションランプ
夜間走行をサポートするLEDコーナリングランプ [FJR1300ASに装備]
夜間走行をサポートするLEDコーナリングランプ [FJR1300ASに装備]

開発ストーリー

開発ストーリー

このたびヤマハ・ツーリングカテゴリーの最高峰モデルである「FJR1300A/AS」をマイナーチェンジしました。2001年の欧州デビュー以来、FJRはシルキーでトルクフルなエンジン特性と長距離高速巡航性能、そして高い快適性能と俊敏な運動性能によって“スポーツツアラー”という新しいカデゴリーを造り上げ、牽引し続けています。そして2013年の大幅なマイナーチェンジとときを同じくして日本での販売がスタート。そのマイナーチェンジではエンジンやフレームといった車体のコアとなる部分はその基本骨格を受け継ぎましたが、一方で最先端の電子制御技術を駆使し、快適性とバイクを操る楽しさという、FJRの核となる部分を大幅に進化させました。

FJR1300ヒストリー

FJR1300ヒストリー

2000年9月13日、南ドイツ・バイエルン州で開かれた二輪車ショー『インターモトミュンヘン2000』はFJR1300の世界デビューの舞台だった。2001年モデルとして登場すると、以後進化を遂げながら2015年には世界で10万台を超える出荷数を記録。そして今、最新のFJR1300AS/Aには、ヤマハの最新の電子制御技術の粋に裏付けられた卓越のハンドリングの世界がある。この16年の進化をふり返る。

フォトライブラリー

抽選で電子ポイント1000円分が当たる‼ 新車ご購入者アンケートにご協力ください。

価格・仕様

メーカー希望小売価格

FJR1300AS
1,836,000円 [消費税8%含む]
(本体価格 1,700,000円)
FJR1300A
1,512,000円 [消費税8%含む]
(本体価格 1,400,000円)
FJR1300AS/A
  • 価格は参考価格です。メーカー希望小売価格は消費税率8%に基づく価格です。
  • メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。
  • 詳しくは販売店にお問い合わせください。

取扱説明書

車両購入時に付属している取扱説明書(オーナーズマニュアル)を、PDFファイルでダウンロードできます。
購入後の緊急時メンテナンスや、購入前のご検討にお役立てください。

こちらのモデルもチェック

ページ
先頭へ