本文へ進みます

BOLT(XVS950CU)に関するサービスキャンペーンについて

 この度は、弊社のサービスキャンペーンに関しまして、ご愛用者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます。
 現在、サービスキャンペーン対象車を保有されているお客様には直接ご連絡のうえ、無償修理を実施致しております。ご多忙のところ大変恐縮ではございますが、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。


サービスキャンペーン開始日 平成27年1月下旬
不具合の内容 取扱説明書において、エンジンオイル及びオイルフィルターカートリッジの交換時期等の記載が誤っているため、正規な時期に交換されないおそれがある。
改善の内容 全車両、正しい内容を記載した取扱説明書と交換する。
自動車使用者等に周知させるための措置 ダイレクトメール等で通知する。
車名 型式 通称名 サービスキャンペーン対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間
サービスキャンペーン対象車の台数
ヤマハ EBL-VN04J 「XVS950CU BOLT」 VN04J-000018~VN04J- 003161
平成25年11月12日~平成26年8月28日
2,747台
「XVS950CU BOLT(A)」
「XVS950CU BOLT-R」
「XVS950CU BOLT-R(A)」
(製作期間の全体の範囲)
平成25年11月12日~平成26年8月28日
(計2,747台)

取扱説明書の部品番号変更

ご来店の際には、大変ご迷惑をお掛けいたしますが、お手元の取扱説明書をご持参いただきますよう お願い申し上げます。
改善品の取扱説明書は、部品番号(表紙の右下)下2桁が「JO」から「JA]に変更されています。
  • (誤)
部品番号:2CY-28199-J0
  • (正)
部品番号:2CY-28199-JA

取扱説明書の変更内容

<訂正内容>

◆P6-4 点検整備

  • (誤)
  • (正)
・エンジンオイルの交換時期 (誤)10,000kmごと (正)3,000kmごと
・オイルフィルターカートリッジの交換時期 (誤)30,000kmごと (正)9,000kmごと


◆P8-1 製品仕様

  • (誤)
  • (正)
・最小回転半径 (誤)3,290mm (正)3,300mm
・総排気量 (誤)942cm3 (正)941cm3
・フューエルタンク容量 (誤)12.2L (正)12L


◆P3-2 各部の取り扱いと操作

  • (誤)
  • (正)

・メインスイッチ警告:

(誤)
走行中にメインスイッチをOFFやLOOKの位置にすると、電気系統の作動が停止し、事故につながるおそれがあります。
(正)
走行中にメインスイッチをOFFの位置にすると、電気系統の作動が停止し、事故につながるおそれがあります。


◆P3-11 各部の取り扱いと操作

  • (誤)
  • (正)
・燃料タンク容量 (誤)約12.2L (正)3,300mm

<追記内容>

◆P3-13 各部の取り扱いと操作

  • <追記前>
  • <追記後>

・ヘルメットホルダー要点:
(追記後)ヘルメットホルダーに掛けにくいときは、ヘルメットホールディングケーブルを使用してください。


・書類入れ:
(追記後)ダンパー、ヘルメットホールディングケーブルのイラスト追加


◆P6-2 点検整備

  • <追記前>
  • <追記後>

・サービスツール

(追記後)
サービスツールは二つあります。一つはカバーAの後ろ側にあるツールボックスの中に格納し、もう一つはお客様が保管してください。

詳しくは、市場改修お客様相談窓口、または販売会社地区サービス拠点にお問い合わせください。

ヤマハ発動機販売(株) 市場改修お客様相談窓口

受付時間:10:00~12:30 / 13:30~18:00
月~金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)

フリーダイヤル 0120-133-120

ヤマハ発動機販売(株) 営業統括部 サービス部

受付時間:10:00~12:30 / 13:30~18:00
月~金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)

北海道営業所サービス課 TEL 011-222-6151
東北営業所サービス課 TEL 022-772-7083
サービスセンター関東 TEL 048-449-6232
中部営業所サービス課 TEL 052-939-1785
サービスセンター西日本 TEL 06-6397-6171
九州営業所サービス課 TEL 092-411-3785
ページ
先頭へ
ページ
先頭へ