本文へ進みます


丸子中央病院

ヤマハランドカー導入事例 病院施設 丸子中央病院 をご紹介します。

お気に入りに追加

患者さんの意見から生まれたサービス。

特定医療法人丸山会 丸子中央病院様 長野県上田市

丸子中央病院では2014年1月より敷地内送迎車としてランドカーを導入。患者さんから寄せられた「足が悪く駐車場から玄関まで歩くことが大変」というご意見から運用を開始しました。患者さんにとってより利用しやすい環境作りの一環として導入したのですが、今後は敷地内の巡回や地域イベントなどでの活用も考えています。ランドカーは患者さんを始め職員や地域の皆さまにも愛される存在として、その活躍の場を広げています。

ユーザーの声

近隣の方々からは「至れり尽くせりなことをしてくれるんだね」というお声もあれば、「自分は頑張って歩いて行くよ」という方もいたりするので色々なのですが、より利用しやすい環境に整えていきたいと考えています。

患者さんをお車から玄関まで雨風をしのぎながらお連れできるところが一番重宝がられているところだと思います。

実際に送迎車に乗ってみて、乗り心地が良かったというご意見やスピード感がやさしいというご意見をいただいています。ご利用者の皆さんの満足度はすごく高いと思います。

「患者さんに元気になっていただきたい」という思いが病院にはあるので、どんどん利用していただければと思っています。

使用用途

敷地内送迎

駐車場から正面玄関までの、来院者の移動負担を軽減。乗り降りのしやすい手すりと、風や寒さを防ぐエンクロージャーにより、足の悪い人やご高齢の人にも快適にご利用いただけると高い評価をいただいています。

施設巡回・保守管理

走行音がとても静かなので、入院・来院中の患者さまをわずらわせたり、病院内の業務に支障を与えることなく、運用することが可能です。運転操作もとても簡単なので、警備スタッフの作業負担を軽減することができます。

オススメのランドカー

関連する事例

ページ
先頭へ