本文へ進みます


そらぷちキッズキャンプ

ヤマハランドカー導入事例 福祉施設 そらぷちキッズキャンプ をご紹介します。

お気に入りに追加

難病とたたかう子どもたちの夢を叶える。

公益財団法人 そらぷちキッズキャンプ 北海道滝川市

そらぷちキッズキャンプは、難病をかかえる子どもたちに向けた、自然体験型のキャンプ場。車椅子や杖をついた子どもたちにも、そのプログラムを思いっきり楽しんでもらおうと、車椅子仕様のランドカーが活用されています。敷地内の移動手段として導入されたランドカーですが、いつの間にか子どもたちの人気者に。乗馬体験のようなアクティビティのひとつとして、自然の中で過ごす子どもたちの、楽しい思い出づくりにも役立てられています。

ユーザーの声

重度の障害を持った子供たちでも、プログラムを楽しめるようになりました。

全国からの見学者にランドカーに乗ってもらうとVIP待遇みたいにすごく喜んでもらえます。

我々にとってのランドカーとは、ひとつの宝箱みたいなものです。

移動するだけではなく、季節ごとの風や匂いなどの自然を身近に感じながら移動できるのが魅力です。

車椅子の子供と一緒に乗れるのを喜ぶご家族の姿も印象に残っています。みんなが一緒に体験できる空間と時間はランドカーだからできることだと思います。

使用用途

車椅子移動

素早く展開できる一体型の車椅子用スロープが装備され、車椅子をランドカーにしっかり固定できるので、ご高齢者や障害のある方を車椅子に乗せたまま、乗車・走行が可能です。介護者やスタッフの方々の負担を大きく軽減します。

スタッフの施設内移動

車と比べてコンパクトなランドカーは、小回りが利き、駐車スペースもとりません。施設利用者の送迎のみならず、離れた場所へのスタッフの移動や荷物の運搬など、スタッフの日常業務にもランドカーは活用されています。

施設巡回・保守管理

走行音がとても静かなので、施設の利用者をわずらわせたり、職員の業務に支障を与えることなく、運用することが可能です。運転操作もとても簡単なので、巡回スタッフの作業負担を軽減することができます。

施設内管理/ゴミ収集

植木管理からゴミ回収まで、乗り降りや積み降ろしのしやすいランドカーが、スタッフの作業負担を大幅に軽減。施設内のあらゆるシーンでご活用いただけます。

オススメのランドカー

関連する事例

ページ
先頭へ