本文へ進みます

横浜ベイサイドマリーナメガ桟橋

150ftのメガヨットまで係留可能な国内最大規模の桟橋

150ftのメガヨットまで係留可能な国内最大規模の桟橋

年々プレジャーボートの大型化が進み、100ftを超えるメガヨットの係留に対応するために新設されました。1シップ1バースタイプの桟橋は、安心してメガヨットを係留できる十分な強度と広さを確保し、マリーナステイを快適にする充実の附帯設備を完備し、現在は100ftオーバーの2艇を保管しています。

所在地  神奈川県横浜市金沢区(Google mapnew window 用途 プレジャーボート用海上係留施設
保管隻数 100ftクラス 2隻(海上) 浮桟橋係留 鋼管杭による係留
係船方法 補助桟橋(全隻シングルバース) 附帯設備     パワーポスト(給電コンセント、給水栓、照明灯)、 連絡橋(有効幅2.0m 介護者つき車椅子に対応)、救命ラダー、フットライト、収納ボックス
供用開始 平成24年4月 事業者 横浜ベイサイドマリーナ株式会社
浮桟橋(ピアステージⅡ)、人工木材デッキ仕様

浮桟橋(ピアステージⅡ)、人工木材デッキ仕様

軽量で強度のある強化型アルミフレームの浮桟橋です。1シップ1バースタイプを採用し、幅2.0mと十分な広さの補助桟橋は、安心感と贅沢な空間を提供しています。桟橋デッキ(板)は、腐食や経年劣化が少なく、リサイクル可能な人工木材を採用し、メンテナンス費の軽減を図っています。人工木材は天然木材(ハードウッド)に比べ、濡れた時の摩擦係数が大きく、すべりにくい素材です。なお、樹脂を含む人工木材で発生しやすい静電気を除去するライナーを設けています。

内杭式パイルガイド

内杭式パイルガイド

パイルガイドのローラーは、桟橋内部に8点支持のダブルローラーを収納し、指の挟み込み防止など利用者の安全を確保し、またデッキスペースを最大限活用することができます。

既設桟橋との連絡

既設桟橋との連絡

特性の異なる既設の浮桟橋と渡橋で連絡しています。安全性も考慮し、滑り止め加工と、2つのLEDライトが取付けられています。

D型防舷材

D型防舷材

係留艇の浮桟橋への衝突を和らげる白いゴム製の大型D型防舷材を設置しています。

収納ボックス

収納ボックス

桟橋と桟橋の間のデッドスペースに多目的収納ボックスを設置しました。長尺物(ロッド等)の収納も可能で利用者に好評です。

パワーポスト

パワーポスト

快適なマリーナステイのために不可欠な電源と水を供給するパワーポストは照明灯付きのP S E(電気用品安全法)適合製品です。(200V/100A,200V/50A)のコンセント仕様

救命ラダー

救命ラダー

収納式で貝類の付着もなく、船舶の係留にも邪魔になりません。

クロスビット

クロスビット

大型艇の係船に最適な係船柱を1隻あたり10個設置しています。

フットライト

フットライト

桟橋先端に標識灯として設置しています。

TVブースター収納ボックス

TVブースター収納ボックス

TV信号を増幅するアンテナ部品を収納しています。

ヤマハ発動機株式会社
プール事業推進部 ポンツーン営業グループ

053-594-6512

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
桟橋・ポンツーン等、マリーナ機材、建築、工事等なんでもお気軽にお問合わせください

お問合せnew window
ページ
先頭へ