本文へ進みます

2013年施設見学会レポート - 2

桟橋、ポンツーン、等のマリーナ機材の施設見学会レポートをご紹介します。

講演状況

横浜ベイサイドマリーナ

横浜ベイサイドマリーナ施設について

横浜市やヤマハ発動機などの出資により、1993年11月に第三セクター方式で設立されました。マリーナは1996年4月に開業し、6m-28mクラス用の1496区画の他、ビジターバース約20隻分(10mクラス換算)があるほか、給油施設やメンテナンス施設などがあり、日本最大級の規模を誇るマリーナとして運営されています。開業18年を経過し経年劣化した浮桟橋のリニューアルを稼働中に段階的に実施してきた経緯、また開業当時の計画と現時点でのニーズのギャップを解消する柔軟なリニューアル対応の必要性を説明いたしました。

横浜ベイサイドマリーナ 坂本氏による概要説明

横浜ベイサイドマリーナ 坂本氏による概要説明

横浜ベイサイドマリーナ区画図

ヤマハ発動機株式会社
プール事業推進部 ポンツーン営業グループ

053-594-6512

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
桟橋・ポンツーン等、マリーナ機材、建築、工事等なんでもお気軽にお問合わせください

お問合せnew window
ページ
先頭へ