本文へ進みます

2013年施設見学会レポート - 5

桟橋、ポンツーン、等のマリーナ機材の施設見学会レポートをご紹介します。

講演状況

講演状況

4. 安心なマリーナの施設運営を支えるヤマハのサポート体制

ハード&ソフト面でのサポート

施設のライフサイクルコストの考え方をベースに、管理者様が自ら実践可能な領域を増やす方法を紹介しました。定期的な施設点検を手助けする各種整備マニュアルの紹介や、簡単な補修を管理者が行うことの容易性を説明しました。加えて浮桟橋の保証期間、維持管理計画立案の必要性や、施設開業20年後のリニューアルについて施設点検の重要性を説明しました。

各種整備マニュアル

5. マリーナ保険について

ヤマハグループ独自の浮桟橋保険の開発

マリーナ関連といった特殊な保険に関する取扱実績NO.1のヤマハサポート&サービス(株)が、マリーナ機材グループと連携して、きめ細やかな事故処理を可能とする事例をご紹介しながら、マリーナ保険の必要性とヤマハグループならではのトータルサービスの優位性をご説明しました。

事例紹介
事例紹介

ヤマハ発動機株式会社
プール事業推進部 ポンツーン営業グループ

053-594-6512

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
桟橋・ポンツーン等、マリーナ機材、建築、工事等なんでもお気軽にお問合わせください

お問合せnew window
ページ
先頭へ