本文へ進みます

2013年施設見学会レポート - 6

桟橋、ポンツーン、等のマリーナ機材の施設見学会レポートをご紹介します。

給油設備

横浜ベイサイドマリーナ用に新開発の給油施設

横浜ベイサイドマリーナは給油桟橋の全面リニューアルを行い、大型艇対応のための浮桟橋の延長や、毎分の給油量の大きな給油設備を新設しました。見学会では、給油機を納入したタツノ様の担当者が便利になった給油施設の説明を行いました。

給油施設
給油施設

リニューアルした浮桟橋

既設のH鋼を利用した乗り込み桟橋

船の上下架のための移動式クレーンの下部は、既設のH型鋼を利用しリニューアルしました。その際より使い勝手を向上させるための形状を採用しました。フェンダークッションなども既存のものを流用しています。

浮桟橋
浮桟橋

人工木材デッキ・静電気除去ライナーの開発

環境への配慮から天然木材に代わるデッキ材を採用しています。人工木材を浮桟橋に採用することの優れている点(耐光性[変色防止]、水濡れ状態での滑り抵抗、亀裂・トゲの防止、等)を説明しました。一方、樹脂を含むための静電気対策の必要性を説明しました。

人工木材・自然木材
静電気除去ライナー

ヤマハ発動機株式会社 マリーナ機材営業所

045-775-1372

受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00 月]~金曜日
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
桟橋・ポンツーン等、マリーナ機材、建築、工事等なんでもお気軽にお問合わせください

お問合せnew window
ページ
先頭へ