本文へ進みます

2014年施設見学会レポート - 4

桟橋、ポンツーン、等のマリーナ機材の施設見学会レポートをご紹介します。

神戸フィッシャリーナレポート

神戸フィッシャリーナの概要

神戸フィッシャリーナ

本施設は、神戸市の垂水漁港において、プレジャーボートと漁船を分離・収容して、漁業の振興と海洋レジャーの普及のために整備されたフィッシャリーナ施設です。国内第1号のPFIによるプレジャーボート係留事業として、当社が神戸市との契約により、設計・整備・管理・運営などの公共事業を行っており、平成13年に供用を開始しました。

神戸フィッシャリーナ
所在地 兵庫県神戸市垂水区
用途 プレジャーボート用係留施設
保管隻数 142隻(海上)、5隻(一時係留)
浮桟橋係留 弾性係留索およびD型スライダー
係船方法 Yブームおよび補助桟橋
附帯設備 連絡橋・門扉・バッテリー式テンキー
供用開始 平成13年10月
事業者 神戸市

ヤマハ発動機株式会社 マリーナ機材営業所

045-775-1372

受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00 月]~金曜日
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
桟橋・ポンツーン等、マリーナ機材、建築、工事等なんでもお気軽にお問合わせください

お問合せnew window
ページ
先頭へ