本文へ進みます

役立つ体験クルージング付き 2級実技試験免除コース

役立つ体験クルージング付き 2級実技試験免除コースの特長・ながれ・費用をご紹介します。

体験クルージング付
実技試験免除

所要日数
4日

費用
123,000円

2級実技試験免除コースの前に操船体験がついた特別コースです。学科講習で学ぶ航路浮標などの海の標識などを事前に見学できます。

はじめて知る浮標や航路標識も、学科講習前の乗船体験で現物を見ているので、その後の講習の理解がスムーズ!

一般の2級実技試験免除コース(3日間)を受講する前に、体験乗船日を追加した4日間の特別コースです。
講座の内容を、より理解しやすいよう配慮したコースですので、理想の時間配分で学べます。

初日は、コースガイダンスのあと、体験クルージングで操船を楽しみます。
学科講習で学ぶ"浮標"や"行き交い船との位置関係"などを、ハンドルを握りながら実体験を通して把握していただけます。

2日目以降は、一般の2級実技試験免除コースに合流し、免許取得を目指します。
2級実技試験免除コースは、「実技」の国家試験を修了審査に置き換えて実施するコースです。
操船実技は、登録教習で学びます。操船に自信がない方でも、マンツーマンで学ぶことが出来る安心コースです。

開催概要

日程 1日目:4月27日(金)・5月25日(金)
2日目以降:2級実技試験免除コースの日程をお選びください
実施会場 1日目:横浜ベイサイドマリーナ
2日目以降:2級実技試験免除コースの各会場(お選びいただく日程により異なります)
定員 6名
内容 【1日目】ガイダンス~体験操船~見学ポイントを座学で復習
<これ以降は、実技試験免除コースと同様のスケジュールとなります>
【2日目】学科講習
【3日目】学科国家試験
【4日目】実技教習・修了検定
申込み

【1】
この特別コースは、お電話にてお申込みください。
お申込みの際は、2日目以降の2級実技試験免除コースの日程を併せてお選びいただきます。

ヤマハボート免許センター東日本 TEL:0120-512-213
(営業時間 9:00~17:00 / 定休日:土・日・祝日)

【2】
お電話の後、お申込書類一式をお届けいたします。
書類到着後、必要書類を書類締切日までに送付ください。

<書類締切日>
2018年4月27日(金)開催: 2018年4月25日(水)
2018年5月25日(金)開催: 2018年5月23日(水)

※ 1級実技免除コース受講料+16,000円でも参加可能です。≫1級実技試験免除コースの日程を確認

免許取得までのながれ

1

お申込み

2

体験操船・ポイント説明

1日

3

学科講習

1日

4

身体検査・学科試験

半日

5

合格

6

実技教習・修了検定

1日

免許取得にかかる費用

2級ゆったりコース
受講料 申請代行料 登録免許税 国家試験料
身体
国家試験料
学科
免許取得費用総額 123,000円 107,720円 6,480円 1,800円 3,450円 3,550円

※「身体検査証明書(所定用紙)」を提出された場合、身体検査受験料が1,600円になります。

体験クルージングの様子

友達と一緒に釣りに行くのが楽しみという都内から参加のHさん。航路浮標や船とのすれ違いなど予習そのものが勉強になります!

出港前に風向・風速確認。

信号旗の説明。この後、風速が強まりますので注意ください。

航路浮標を目視確認。

アンカリング中の停泊船は黒球掲揚。

信号所:×入港禁止の合図。

横浜港へ入港。

わくわく気分を抑えて航路内をゆっくり走行。

職場の仲間とリフレッシュしたい!とボート免許にチャレンジしたAさん。初めての操船たのしみです!

離着岸もたくさん練習できました。

後方安全確認よし!

操船が楽しくなりました。次回からの講習も楽しみです!

ページ
先頭へ