アクシス Z

アクシス Zのイメージ1 アクシス Zのイメージ1

広大なトランクが自由をくれる

サッカーボールと大きなダッフルバッグが37.5リットルの容量をもつトランクに納まったのを見て僕は思わずヨシ!とうなずいた。
久しぶりに手に入れたプライベートな時間。
身ひとつでシートに座ると自由な気分はいっそう盛り上がった。
ヘルメットを被ってスターターを回し、いつもの練習場所に向けて出発する。
昨日までの忙しい日常をあっという間に置き去りにして。

アクシス Zのイメージ2 アクシス Zのイメージ2

優れた燃費性能と走る楽しさ

雲ひとつない青空とおだやかな陽射し。
にぎやかな週末の市街を僕とアクシス Zは水を得た魚のようにスイスイと駆け抜ける。
このところクルマの出番はめっきり減ってしまった。
他愛ない移動のなかにも沢山の快感が潜んでいることをアクシス Zが教えてくれたからだ。軽くコンパクトな車体と効率に優れた“BLUE CORE”エンジン―――。
このスムーズで気持ちの良い走りがクラストップレベルの燃費によってもたらされていることを思うと、僕はサッカーボールをキックする前から顔がほころんでしまうのだった。

アクシス Zのイメージ3
アクシス Zのイメージ4
アクシス Zのイメージ5
アクシス Zのイメージ6

アクシス Z

クラストップレベルの低燃費。余裕の収納量。扱いやすい軽量ボディなど、毎日の通勤にちょうどいい125ccスタンダードスクーター。

 ページの先頭へ