YAMAHA
大原美術館は1930年に開館。
倉敷の実業家・大原孫三郎がパトロンとして援助した洋画家・児島虎次郎に託し、
収集した西洋美術・エジプト・中近東美術、中国美術などを展示している。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.31 日本のエーゲ海でオリーブに出逢う旅 その1

そして倉敷で私の思う一番の魅力的な場所が、
大原美術館だ!
倉敷の実業家・大原孫三郎によって設立された、
西洋、日本、東洋美術をコレクションする総合美術館で、
クロード・モネやエル・グレコ、
岸田劉生ら有名画家の作品をはじめ、
中国や東アジアの古美術なども展示されている。
一度入館すれば観覧するのに数時間はかかるだろうから、
今回は我慢……。
「近いうちに必ず戻って来る!」と、
大原美術館の本館前に居るロダンの
「洗礼者ヨハネ」「カレーの市民」に約束し、
断腸の思いで倉敷を後にした。 

   
※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.