YAMAHA
いよいよ到着オリーブ園。どきどきワクワク。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.32 日本のエーゲ海でオリーブに出逢う旅 その2

おいしい朝食もいただいたし、そろそろ出発しよう。
オーナー夫妻に見送られながら、
今回の本題『日本オリーブ株式会社』に向かう。
同じ牛窓町内だから、10分もかからず到着。
『日本オリーブ』さんは、創業1949年の歴史ある老舗。
レトロな趣の社屋がいい感じだ。
ここ牛窓のオリーブ園に10ヘクタール、
さらに、世界一のオリーブ生産地スペインのトルソタにも
45ヘクタールのオリーブ畑を持っている!
食用オリーブオイルのほか、
化粧品も生産している会社だ。

『日本オリーブ』さんのオリーブオイルは、
私のお店『カジュアルフレンチ ヒルマン』で
10年以上のおつき合い。
どうして使い始めたかは、
どうしても思い出せないが……。
品質の良さとリーズナブルな価格が気に入り、
使い続けているのだ。
本日のナビゲーターは食品販売課長の竹内蒸二さん。
日に焼けた笑顔が素敵な方。
まずは、食品工場見学へGO!
オートメーションで行われるパッキング作業は、
衛生上の理由でガラス窓越しでの見学。
感心することだらけの衛生安全管理の徹底ぶり。
テイスティングルームでは、専門の鑑定士が2人おり、
オリーブオイルの品質を厳しくチェックしていく。
『日本オリーブ』さんの主力商品でもある、
化粧用・浴用のオリーブオイルは
「一切の添加物を配合していない、100%純粋な
オリーブオイルなんですよ」と竹内さん。
そのため、オリーブ果実が本来持っている
天然の保湿成分が含まれているとのこと。
使用感は、さらっと馴染んでベタつかず、
オイルというよりも美容液と言ったほうが
ふさわしい感触。
さらに、お肌だけでなく身体や頭髪、
爪など全身のお手入れに使うことができるのだ。
品質の良さから、評価もとても高く、
それなのに値段はリーズナブル。
さすがは老舗、良い仕事してるね♪

※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.