YAMAHA
展望台からは、遠く四国の山並みや、正面の小豆島など、
多島美の瀕戸内海が一望できる。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.32 日本のエーゲ海でオリーブに出逢う旅 その2

さらに山を登り、着いたのは展望台。
おぉー!これは素晴らしい景色!
牛窓が“日本のエーゲ海”と呼ばれていることには、
イマイチピンと来なかったのだが、今、納得できた。
実は2年程前、牛窓のオリーブ園に来たいと思って
問い合わせをしたことがある。
しかしそのときは「台風の影響で実がほとんど落ち、
木が折れたりして見られる状態ではない」との
説明を受け、断念したのだった。
念願かなってやっと来られた!って感じだ。
実際、食材の産地に来ると
素材に対してのイメージが変わる。
その土地に自分の足で立ち、葉を触りにおいを嗅ぐ、
木に触れエネルギーを感じる。
人生においても、一料理人としても、
本物を見るというのは大切な事。
皆さんも寒いからってこたつに入ってないで、
どんどんバイクで旅して、
リアルにいろんな物を見て感じてくださいね!

※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.