YAMAHA
『うなぎ なかや』。この道30年の職人技が目の前で見られるのがこの店の売り!

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.33 バイクの街で小さな白い幸せに出逢う旅

『WR250X』を楽しんだら、お腹がすいた!
今日のお昼は、数日前から無性に食べたいと思っていた
“うなぎ”だ!ヤッホー!
せっかく地元を取材するのだから、私“ヒルマン佐藤”
行きつけのうなぎ屋を紹介しよう♪
『うなぎ なかや』さん。浜松西インターから東へ直進、
突き当たりまでまっすぐ走って信号を左折、500mほど
行った左手にある、こじんまりとしたお店。
気のいい大将とおかみさんの
ご夫婦二人三脚で営むうなぎ屋で、
創業以来30年、活鰻にこだわり続けている。
客の顔を見てから目の前でさばくうなぎは、
ひと味もふた味も違う。土佐づくりや刺身、
塩焼きも美味だ。
久々のうな重に、お腹も気分も大満足したところで、
本題『オニオンヌーボー』の待つ
『有限会社ヤママツ鈴木農園(以下、鈴木農園)』に
向かおう。
ここからは30分ほど。
地元の取材だから、お気軽な感じ♪
『WR250X』の乗り味を楽しみながら、
あっという間に到着。

※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2007 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.