YAMAHA
展望台からの眺めが楽しみ!
駐車場から20分程歩く遊歩道は、結構なアップダウンあり。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.46 ぶらり一人旅 九州その2 〜南九州・紀伊半島編〜

◆ 6日目 その2

8時になったのでもう一度行ってみると、
終点の駐車場に難なく到着。
佐多岬天望公園の入園料300円を支払って、
ここからは徒歩で展望台へ。
結構アップダウンもあり、なかなか歩きがいのある道。
良い汗がかける。
展望も素晴らしく、特別天然記念物に指定されている
ソテツが切り立った岩壁に自生する姿は、
一見の価値あり!
展望台でさらに200円支払い、最上階にのぼる。
雨も上がり、崖の下から吹き上げてくる
風が心地いい。
遠くに種子島と屋久島が見える。
まさに本土最南端って感じだ!

駐車場まで戻ると、ワイズギアの振り分けバッグに
フロントスクリーンで、バッチリ旅仕様の
『DS11』を発見!
オーナーは福井県越前市の児玉秀一さん。
私と同じく九州の旅を楽しんでいる途中。
児玉さんの『DS11』溺愛ぶりはかなりのもの。
私も『DS』は大好きなモデルだから、
2人で『DS』談義に花が咲いた♪
児玉さん、ご協力ありがとうございました!
これからも良いバイクライフを!

児玉さんと別れ、佐多岬の駐車場管理の方に
宮崎までの所要時間を訪ねる。
すると軽く5〜6時間はかかるとのこと。
少し不安がよぎる。間に合うかな〜……。

ふたたび『GEAR』と走り始める。
ふと思った「ラーメン食べてない!!」
九州の豚骨の美味い奴をガッツリ食べたい!
時計を見るとちょうど12時だった。
私の腹時計もなかなかのものである♪
美味そうなラーメン屋を探しながら走ること1時間程。
「ここだ!」とピーンと来るラーメン屋を発見!
レインウェアを脱いで店に入る。
こじんまりとした店内にきれいな調理場、
女性2人でこなすこのラーメン屋は
実に美味そうだ。期待してしまう。
揃いのTシャツの背中に鶏の一文字?
あら、豚骨ラーメンではないのね……。
しかしながら、こってり系の
鶏ガラスープに仕上がっており、大変美味しい
ラーメンに出逢えて満足♪

   
※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2009 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2009 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.