YAMAHA
『SEROW250 25th Anniversary Special』は、現行の2010年モデルをベースに、
水圧転写による「Realtree® AP HD™」パターンを
フロントフェンダー、タンクカバー、サイドカバーに施した。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.49 番外編 SEROW a GO-GO 〜雨の林道ツーリングと、夏のアウトドアクッキングのすすめ〜

さて今回のツーリングの相棒は、
木の葉や枝を3Dイメージにした絵柄で知られる
『Realtree® AP HD™(リアルツリー)』パターンを
施した25周年記念モデル
『SEROW250 25th Anniversary Special』。
2010年5月21日にリリースされた
『SEROW 25thモデル』をお借りして、
私の行きつけの林道へバイクトレッキング。
バイクに合わせて、ウエアーも米軍のカモフラージュ柄
ミリタリージャケットをチョイス。
ヘルメットはオフロードツーリングの原点を見直した
3Wayシステムヘルメット『GIBSON XIII』
マットグレーのこのヘルメット、カラーリングが
メチャクールだ!
もちろんかぶり心地も抜群。
クルーマックス採用で洗える内装(!)の機能は、
汗をかくオフロード走行が多い私には
ありがたいかぎりだ。

※25th Anniversary Specialは2010年7月1日より
 発売されます。  同年11月末までの受注期間限定モデルです。


昨夜はひどく雨が降ったが、
今朝は小雨がぱらつく程度の梅雨らしい曇り空。
完璧な装備で、いざ出発!
クネクネ曲がるアスファルト峠道を『SEROW250』は
スルリスルリとこなしてゆく。
しっとりとした山の空気と静寂が心地いい。
私“ヒルマン佐藤“は『SEROW』の大ファン。
長く乗っている愛車の『SEROW』は、
1989年式でセルスターターが付いた最初のモデル。
フォレストグリーンのカラーリングが特にお気に入りだ。
過ごしてきた時間が多いせいか、
私的には色も形も一番『SEROW』らしさを感じるモデル。
かなりくたびれているものの、
手放せない一台となっている。

※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2010 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2010 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.