YAMAHA
高速道路が楽しい!加速感とエンジン回転とのタイムラグを一切感じない。
なにしろダイレクトだ。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.51 男が熱い!塩がうまい!『R1』で行く夏の九州 その2

糸島半島を後にし、予約したビジネスホテルを
目指して福岡市街に向かう。
夕刻の渋滞に少し巻き込まれながらも、
暗くなる前にホテルに到着。
走行距離はあまりなかったにもかかわらず、
今日の暑さにやられてヘトヘトだ。
しかし、今夜のディナーは
“またいちの塩”の平川さんに
紹介していただいた水炊きのお店を予約済み♪
疲れてなどいられない!
予約の時間までまだ間があるし、
シャワーで汗を流して仮眠休憩しておこう……。

ちょっとの間だったが、元気をチャージ!
すっかりいつものテンションに戻って、
福岡の街に繰り出した。

県庁所在地の福岡市は政治・経済・文化・交通の
規模ともに九州最大の都市、
そしてアジアの玄関口としても機能しているから、
活気がみなぎっているのを肌で感じた。
大きな都市だが意外にこじんまりしていて、
とても生活しやすそう。
都市として凄く魅力的だし、
美しい街並は羨ましさすら感じる。
そういえば、九州にいるバイク乗りの
友達は皆おおらかで、きっぷがよくて、
熱いヤツが多いっけ。
そこが何ともカッコいいんだよな〜。
そんな事を考えながら、博多駅近くのホテルから
福岡市街を歩くこと15分程。
水炊き専門店『博多 華味鳥(はなみどり)』さんに
到着した。

 
※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
次ページ

COPYRIGHT © 2010 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2010 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.