YAMAHA
水炊き、想像以上の美味しさでした。

Motorcycle de French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.51 男が熱い!塩がうまい!『R1』で行く夏の九州 その2

福岡と言えば、豚骨ラーメン、もつ鍋、辛子明太子、
そして水炊き。
福岡の水炊きは、別名「博多煮」と呼ばれ、
博多の郷土料理のひとつ。
明治時代、長崎出身の林田平三郎氏が香港に渡り、
英国人の家庭に住み込んで西洋料理を学んだ。
帰国後、習得した西洋料理のコンソメスープや
中華料理の鶏がらスープをアレンジしてできた料理が
「博多水炊き」の始まりだと言われている。
秋田の「キリタンポ」東京の「軍鶏鍋」
京都の「かしわ鍋」と並ぶ「四大鶏鍋料理」の
ひとつに数えられる、人気郷土料理なのだ。

その中でも有名な『博多 華味鳥』さんは
多店舗展開ながら、自社で鶏を育てるところから
はじめるというこだわりを持っている。
たっぷりと陽光が降り注ぐ鶏舎で、
大豆を主体にヨモギ粉末、海藻などの専用飼料を与え、
独自の飼育方法で大切に育てられた
健康そのものの鶏なのだとか!
この鶏は、まさにブランド鶏。
銘柄名を『華味鳥』と言うのだそう。
どんなに美味しいのか、期待が膨らむよね!!

店内は、重厚な梁が印象的な伝統的日本家屋の趣。
この開放感のある天井が、
なぜか懐かしさを呼び起こすんだよね。
中庭には、カウンターやテーブル席もあって
素敵な空間だったが、
今回は用意してくださったお座敷で。
メニューは、夏季限定の「水炊きのコース」を
いただくことに。
数種類の前菜を楽しんで、いよいよ水炊きの登場!
と、その前に。博多の水炊きを食べるときは
ルールがあるんだって!
説明をしてくださったのは、女将の三上恵子さん。
きめ細やかなサービスが素敵な方でした。
ではここで、ルール解説〜!

○まずは仕込まれたスープに、
切り身やぶつ切りの鶏肉を入れます。

○一湧かしさせアクをすくったら、
湯のみにスープを取り分けます。

○これに、お好みで薬味の極細のネギと
塩をひとつまみ。
塩はもちろん、『またいちの塩』♪
要は、まず、あれこれ入れる前に
自慢のスープを味わえってこと。
しかし、これが美味い!
今まで食べてきた数ある水炊きとは
一線を画していると言えるほど。
何と言ってもスープのレベルが高い。
想像していたよりもコクや旨味がしっかりあって、
でも後味はアッサリ。
この奥深い味に、料理人として感動を覚えた。
しっかりスープを堪能したら、次。

○食材・鶏肉を、特製ポン酢と柚子胡椒で 味わいます。
柔らかすぎず、硬すぎず、噛むと同時に
ふるんと離れる肉質は、鶏が持つ本来の美味しさだ。
素材が良い証だね。
そしてまた、この特製ポン酢と柚子胡椒が最高の
マリアージュ!!
極上の鶏肉を堪能したら、シメへと
向かいましょう!
つくねと野菜を堪能して
最後はやっぱり、卵雑炊でシメ!

以上、『博多水炊き』の正しい食べ方でした。

こんなに満足のコースが3000円代で
食べることができるのは魅力だね。
いゃ〜、堪能した!福岡に来てよかった〜。幸せだ♪

帰りは、有名な中州の屋台を楽しもうと
思っていたものの、お腹に余裕がなく、
残念ながら今回は、雰囲気だけ楽しんで、スルー。
次回は屋台でラーメンだな。
もう少し福岡の歓楽街を楽しみたかったが、
明日は朝から市場を見学する予定。
少し早起きだから今晩はおとなしく
ホテルに戻るとするか。
おやすみなさ〜い。

※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2010 YAMAHA MOTOR CO., LTD. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2010 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., LTD. All Rights Reserved.