YAMAHA
明るい色の『SR』も好きだが、基本色のブラッック『SR』はキリッと締まるね。

Motorcycle De French フレンチの達人 ヤマハモーターサイクルで食材探しの旅

Vol.54 初夏の口福、淡路の食材宝箱を開けた旅 その2

装備がいいから雨でも気分は軽い。
宿を後にして、昨日夜景を楽しませてくれた
大鳴門橋の道の駅まで走ることにした。

そうそう、ここから旅の相棒は『TMAX』に代わって、
ブラックの『SR400』にバトンタッチ。
雨に濡れ、水滴がブラックのタンクに映える。
始動の時、どうも昔からの癖で燃料コックと
チョークレバーを探してしまうが、
新型はインジェクション。
もちろんあるはずもない。
キーをひねりニュートラルを出す。
やさしくキックペタルを踏み込めば
エンジンは目覚める。
逆に頑張ってキックすると、機嫌を損ねるみたいだ。
始動の癖こそ変われど『SR』は偉大なるスタンダード。
愛すべき存在だ。
大鳴門橋までのワインディングで、
改めてその楽しさを感じた。

   
※サムネイルをクリックすると
 拡大画像がご覧頂けます。
前ページ 次ページ

COPYRIGHT © 2011 YAMAHA MOTOR CO., Ltd. All Rights Reserved.
COPYRIGHT © 2011 YAMAHA MOTORCYCLE SALES JAPAN CO., Ltd. All Rights Reserved.