本文へ進みます


第11回ミーティングフォトレポート

2016年9月4日、北海道と長野で開催された第11回スターミーティングのイベントレポートです。

第11回「スターミーティング」を北海道・長野で開催
スターシリーズ880台、1,290人が参加

※熊本会場は震災の影響で中止

ヤマハ発動機販売株式会社は、9月4日(日)、第11回「スターミーティング」を北海道と長野で開催し、2会場合わせてスターシリーズ880台、総勢1,290人に参加いただきました。例年、九州会場でも開催していますが、今年は熊本地震の影響を考慮し中止しました。
今年で11回目となる本イベントは2006年にドラッグスター400デビュー10周年を記念して長野富士見高原スキー場にて「ドラッグスターミーティング」としてスタート。その後、2009年に北海道会場、2010年には九州会場を加え、2013年にはより多くの人に参加していただけるよう「スターミーティング」と名称を変更し開催しています。

今年はドラッグスター誕生20周年にあたることから、記念モデルを中心に国内外向けのクルーザーモデルの展示を始め、スターシリーズのヒストリー・バナー掲示、アパレルや関連用品・部品のブース出展、ステージではスターシリーズに関するクイズや音楽ライブ、チャリティオークションなどを行いました(内容は会場により異なります)。また本イベントは地元のみなさまのご協力が欠かせません。今回も地元の特産品を使ったフードサービスや物産品の販売、餅つき大会など、サポートいただきました。

参加者の中には毎年9月第1日曜日の開催を楽しみに、年初に必ず本イベントを年間スケジュールに入れてくださっている方や、以前ここでの体験をきっかけに、二輪免許を取得し、今では自身のドラッグスターで来場、たくさんのオーナーさんとの交流を楽しみにしているという方もいらっしゃいました。ツーリングの魅力訴求やオーナー同士の出会い創出を目的にスタートした本イベントは、SNSなどの浸透も手伝って、イベントの枠を越えてオーナーやファン同士の交流に結びついているようです。

なお当社主催のイベントでは、法令遵守・安全運転・マナーアップを意識した「ライダーマナーアップ宣言!」を推進しています。「スターミーティング」でも不正改造車の入場を禁止し、自然環境や地域に配慮したスマートな運転を会場や沿道でも呼びかけております。今後ともよろしくご理解・ご協力の程御願いいたします。

長野会場

壁紙ダウンロード イメージ画像を壁紙サイズでダウンロードいただけます。

ダウンロードした画像を壁紙に設定する方法は、お使いのOSバージョンによって異なります。各OSのヘルプページをご確認ください。

北海道会場

壁紙ダウンロード イメージ画像を壁紙サイズでダウンロードいただけます。

ダウンロードした画像を壁紙に設定する方法は、お使いのOSバージョンによって異なります。各OSのヘルプページをご確認ください。

ページ
先頭へ