本文へ進みます


特長紹介:WR250X

MENU

街で操る、この自由自在さに胸躍る。

ともかく、走り出したその瞬間から愉しい。意思に即座に反応する、リニアなレスポンス。スムーズでパワフル、かつシャープな吹け上がり。そして何より、全域で体感できるその圧倒的なパフォーマンスが。オフロードで、さらにストリートでも。思いのままに、自在にマシンを操る事の愉しさを、WRは日常にもたらしてくれる。
全力を、愉しもう。

01俊敏なパフォーマンスを体感。水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・単気筒・フューエルインジェクション搭載エンジン&ダウンドラフト・ストレート吸気

水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・単気筒・フューエルインジェクション搭載エンジン&効率的なダウンドラフト・ストレート吸気

2次レシオをWR250Rよりローレシオとし、加速重視の特性に。タイヤサイズ、サスペンションセッティングをWR250X専用に設定し、軽快で力強いパワーフィーリングを達成。効率的に空気を吸入できるダウンドラフト・ストレート吸気ともあいまって実現した、アクセルワークに即応するリニアなレスポンスと、シャープな吹け上がり。それは、心地よいエキゾーストノートとともに、ライダーに刺激的な時間を提供する。また環境にも配慮し、エア・インダクション・システム、ハニカム触媒を装着。平成18年国内排出ガス規制に適合。

02大胆なビッグロゴをモチーフに、シックなブラック&スポーティなホワイト。2つのボディカラー

ヤマハブラック(ブラック)
パープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト)

ヤマハブラック(ブラック)とパープリッシュホワイトソリッド1(ホワイト)の、2カラーをラインナップ。WR250R(ホワイト)同様、スポーティ感と存在感を強調するビッグロゴをあしらった斬新なグラフィックを新採用。フレーム、フロントフォークのプロテクターはブラック、マフラープロテクターはチタンとし、ゴールドのホイールを装着。

03ストップ&ゴーでもコントローラブルな操作性。
ブレーキ&17インチラジアルタイヤ

ブレーキ&17インチラジアルタイヤ

フロントにWR250X専用・大径298mm、リアには外径230mmのウェーブディスクを装備。また前後17インチホイール&ラジアルタイヤを装着。

04ひと目でさまざまな情報がわかる。
小型液晶マルチファンクションディスプレイ

「計測モード」ではストップウォッチ・距離補正トリップなどを表示。「基本モード」では、時計・トリップ機能に加え、フューエルインジェクションシステムの自己診断機能を装備。

05自在の走りに貢献。3分割セミダブルクレードルフレーム&アルミ製リアアーム

3分割セミダブルクレードルフレーム&アルミ製リアアーム

メインフレームは前後2つの鋳造アルミパーツと鍛造アルミパーツを高精度で溶接した構成。ストレート吸気方式を最大限に活かすフレームワークを実現。また、軽量・高剛性を実現した異型断面形状のアルミ製リアアームを装備。

06スムーズかつ安定したハンドリングを実感。大径46mm・倒立式フロントフォーク

前後17インチタイヤにあわせて減衰特性・バネレート比をWR250X専用に設定。リアサスペンションも専用セッティングとし、ショックユニット長もWR250R比でショート化。870mmのシート高を実現。

07スポーティな走りをサポート。
鍛造ピストン&ピストンクーラー+メッキシリンダー

フリクションロスとオイル消費を低減。優れた冷却性・信頼性を確保。

08ストリートの多様な道路状況に対応。
ミッションシャワー機能付6速ミッション

さまざまな走行条件に対応する、ミッションシャワー機能付6速ミッション搭載。
ギアの潤滑を促進させることで、信頼性に貢献。

こちらのモデルもチェック

ページ
先頭へ