本文へ進みます


1か月目点検

2015年11月10日

新規登録または届出から1か月目(または1000km時)に行う点検です。 特に初期の点検整備が車の寿命に影響することを重視し、新規登録または届出から1か月目または1000km走行時の点検を「お買いあげの販売店」が無料で実施いたしております。※ただし、126cm3以上のヤマハオートバイ(新車)お買い上げで、転居などによりやむを得ずお買い上げ販売店以外で点検を実施する場合は、全国のエリアサービスショップが無料で1か月目点検を実施いたしております(詳しくはこちら)。125cm3以下のヤマハ車の1か月目点検はお買い上げの販売店以外では有料となります。

1か月目点検整備項目

ブレーキ装置 ブレーキのきき具合
ブレーキロッドおよびケーブル類の緩み、がた、損傷
ブレーキホースおよびパイプの液漏れ、損傷、取付状態
走行装置 リムおよびホイールディスクの損傷
スポークの緩み、がた
動力伝達装置 クラッチの作用
チェーンの緩み
エンジン 点火プラグの状態
エンジンオイルの漏れ
燃料漏れ
冷却水の量、漏れ
カムチェーンの調整(半自動式)
アイドリング回転数
低速および加速の状態
メーカー推奨定期
交換部品(有料)
エンジンオイルの交換
オイルフィルターエレメントの交換
トランスミッションオイルの交換
ファイナルギヤケースオイルの交換

● 有効期間を過ぎると有料になります。

● 有効期間:新規登録または届出した日から50日以内(ただし、有効期間内に走行距離が1000kmを超える場合は、1000km走行時)

● 点検整備をお受けになる際は必ず、メンテナンスノート(保証書・点検整備記録簿)をご提示ください。

● オイル代、消耗部品代および交換工賃などは実費をいただきます。

2015年11月10日
ページ
先頭へ