本文へ進みます

東京モーターショー2017にMOTOBOT君が舞い降りた(ホンダ様編)

2017年11月23日
朝晩の冷え込みが身にしみます、ヤマハ発動機販売の山崎です。


2017年10月27日から11月5日までの期間、東京ビッグサイトで開催された東京モーターショーですが、中央ゲートから一番遠い東7ホールに集結した、国内二輪メーカー仲間のホンダ様ブース内に、なんと「MOTOBOT君の巣」をつくっていただいておりました!!




柱に配置された巣が覗ける穴に、さっそく「MOTOBOT」ロゴのシール貼っちゃうMOTOBOT君2号。
ホンダ様ブースからヤマハ発動機ブースへの方向にのぞくと見る事ができた「MOTOBOT君の巣」、ニクい配置でした。
ホンダ様ブースの柱に「MOTOBOT」ロゴのシール貼っちゃうMOTOBOT君2号




どや

ホンダ様ブースの柱とドヤ顔のMOTOBOT君2号




それを挟みに来た到着BOT君。

ホンダ様ブースの柱を挟みに来た到着BOT君

そんなこんなで、会場で覗き穴に気づいてのぞけた方はマル秘映像が観れてラッキー!という粋な試みでした。


近くで楽器のYAMAHAのキーボードを見つけたので、弾いちゃうMOTOBOT君。



意外と芸達者なMOTOBOT君2号。周囲から拍手がまき起こりました。




そうこうしていると、HONDAさまの偉い人に伴われてステージ上にエスコートされちゃったMOTOBOT君。

HONDAさまの偉い人に伴われてホンダ様ブースのステージ上にエスコートされたMOTOBOT君




HONDA Riding Assist-eに興味深深です。

HONDA Riding Assist-eに興味深深なMOTOBOT君

HONDAさまの偉い人と意気投合したMOTOBOT君

。。。何か意気投合したようです(笑)






どういう状況なのでしょうか・・。



さて、気を取り直しまして、ホンダさまのブースは西ホールにもあると言うことで、今度はMOTOBOT君1号2号で攻め込みます!



まずは、ペットのようなロボット芝刈り機「Ai-Miimo」と記念撮影。

ペットのようなロボット芝刈り機「Ai-Miimo」と記念撮影するMOTOBOT君1号2号




チェア型モビリティ"チェアモビ"にも乗らせていただきました。


「Honda 家モビ Concept」でわたしなら・・・をフリップに書くと、景品があると言うことで考えはじめるMOTOBOT君1号2号。

フリップ芸に挑むMOTOBOT君1号2号。




チラッ
カンニングするMOTOBOT君2号

MOTOBOT君1号2号が何を書いたかは、会場の「Honda 家モビ Concept」内のディスプレイに表示されていましたので、これも見れた方はラッキーです!




そして、めでたく景品のペーパークラフトを受領できました。

景品のペーパークラフトを受領するMOTOBOT君1号




さっそく、いただいた「家モビ」のペーパークラフトをつくっていたら、

「家モビ」のペーパークラフトをつくるMOTOBOT君1号




なんだか、




ボク




眠たくなってきたよ。。。

 ( ˘ω˘ ) スヤァ




( ˘ω˘ ) スヤァ

MOTOBOT君2号にひざまくらしてもらうMOTOBOT君1号

疲れたね、MOTOBOT君。おやすみzzz




ホンダ様、東京モーターショー会場にくつろぎのスペースをありがとうございました!








【関連リンク】
東京モーターショー2017にMOTOBOT君が舞い降りた(SUZUKI様編)

東京モーターショー2017にMOTOBOT君が舞い降りた(ブリヂストン様編)

東京モーターショー2015にMOTOBOT君が舞い降りた

ロッシがサーキットで"MOTOBOT君"と出会った

MOTOBOT公式サイト

第45回東京モーターショー2017 ヤマハ発動機 特設WEBサイト




2017年11月23日
ページ
先頭へ