本文へ進みます

NATSで貸切のサーキットコースを走る!「単車倶楽部」の取材も受けちゃいました!

2018年12月19日

こんにちは!ヤマハ発動機販売・藤森です。寒い日が続いておりますが、みなさんお元気でしょうか。バイクには乗られていますか?私は今月の初めに房総半島をツーリングしましたが、途中で雨に降られてしまい海辺の景色を楽しむことができず... 一緒に行った仲間とは「春にまたリベンジしよう!」と約束しました。早くあったかくなあれっ(`・ω・´)

さて今回は、YRA(ヤマハライディングアカデミー)会場のひとつを紹介させていただきます!
早速ですがみなさん、この写真を見て、どんな会場でレッスンをしているかお分かりでしょうか?
早速ですがみなさん、この写真を見て、どんな会場でレッスンをしているかお分かりでしょうか?
自然豊かな公園の一角?
自然豊かな公園の一角?駐車場?

実はここ、NATSこと日本自動車大学校の敷地内にある
一周1.2kmのサーキットコースなんです!!
一周1.2kmのサーキットコースなんです!!
YRAは、公園や商業施設の駐車場をお借りして開催することが多いため、このようなコースの中で練習することは珍しいことなのです。"サーキットコースでレッスン"と聞くだけで、わくわくしませんか?((o(゜▽゜)o))

~ところでそもそもNATSって?日本自動車大学校って?~
日本自動車大学校とは、千葉県成田市にある、自動車整備士など車に関する職業を目指す方のための学校です。
1989年の開校当時の、ニホン・オートモービル・ハイテクニカル・スクール(Nihon Automobile High Technical School)の略称 "NATS" が今でも使われているんですね!
実は以前、NATSの卒業生さんがYRAに参加してくれたこともあるんですよ(^^)

レッスンの課題走行は、コースの一部や
レッスンの課題走行は、コースの一部や


コース内の広いスペースを使用します。
コース内の広いスペースを使用します。

NATSキャンパス内の自然に囲まれながら、のびのびとレッスンが受けられそうですね☆
NATSキャンパス内の自然に囲まれながら、のびのびとレッスンが受けられそうですね☆

ここで、今回の参加者さんの声を紹介させていただきます。
参加者さん:「今度、友人とツーリングの予定があるのですが、バイクに乗るのが久し振りなので、上手く乗れなくて一緒に行く友人に迷惑を掛けてしまわないか心配で。練習のためにYRAを受講しようと思いました。」

......そうなんです。
バイクに乗って、ツーリング。ただ単に運転操作ができれば良いってもんじゃないんですよね。車間距離はどのくらい取ればいいのか。エンストして、前を走る友達に置いていかれるのではないか... などなど。
そんな参加者さんの心配を、YRAはしっかりカバーいたします!
そんな参加者さんの心配を、YRAはしっかりカバーいたします!
午後のツーリングに出掛ける前は、インストラクターがツーリングの注意点をレクチャー。
4~5人ずつくらいの小グループに分かれ、サーキットコースをぐるっと周回して、ツーリングのシミュレーション走行をします!!
4~5人ずつくらいの小グループに分かれ、サーキットコースをぐるっと周回して、ツーリングのシミュレーション走行をします!!
このシミュレーション走行。
このシミュレーション走行。他の会場では、駐車場等の敷地内にパイロンを立ててその周りを周回することが多いのですが、サーキットコースを走ることでより公道で走るイメージをしやすいのではないでしょうか。

シミュレーション走行が終わったら、いよいよツーリングへ出発です!
初めての公道走行の方もいらっしゃるようで。
ドキドキしますよね。
ドキドキしますよね。

下の写真の場所は、春には桜のトンネルになるとのこと。
きっとすごく綺麗なんでしょうね!私も走ってみたい!!
下の写真の場所は、春には桜のトンネルになるとのこと。
そしてみなさん。写真をよ~く見てみてください!
グループの先頭と最後に、青いユニフォームを着たYRAインストラクターが走っていることに、お気付きでしたか?
ツーリング中も、インストラクターがみなさんをサポート!!たとえば、交差点を渡る前に信号が赤になり、前を走る人とはぐれてしまった...なんてことがあっても大丈夫!その時は後続のインストラクターが前に出てきてくれて、合流するまで案内してくれますよ(^○^)

この日も無事にレッスン&ツーリング終了♪
みなさんお疲れ様でした。
みなさんお疲れ様でした。

みなさんお疲れ様でした。

★★★★★★★★★★TOPICS★★★★★★★★★★
さてさて話は変わりますが、この日のYRAはなんと!
バイク雑誌『単車倶楽部』の方が体験取材にいらっしゃいました★
実際にYRAのレッスンを体験してくださった、ニシモトさん(写真右)
実際にYRAのレッスンを体験してくださった、ニシモトさん(写真右)。普段は250ccのバイクにカスタムを施して乗られています。レッスン後にコメントをいただきました!
ニシモトさん:「自分で気が付いていなかった(ライディングの)悪い癖や不安なことを全て見直す本当に良いきっかけになりました!」とのこと。レッスン内容の充実さに、大変ご満足いただきました。
レッスン内容の充実さに、大変ご満足いただきました。
お仕事柄、バイクに関する様々なイベント等を取材する機会が多い雑誌社の方に、こんなに高評価していただけるなんて、とっても嬉しいです(^ω^)
ニシモトさんのYRA体験レポートは、『単車倶楽部』12月号で読めますよ☆
ニシモトさんのYRA体験レポートは、『単車倶楽部』12月号で読めますよ☆
とても詳しくレポートしていただけました。ぜひ読んでみてくださいっ!
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

現在、YRA事務局では来年のYRAの日程決め・会場確保に勤しんでいます。1人でも多くの方にご参加いただけるよう、来年はさらに開催回数を増やしていく予定です。
今年大人気だった、オフロードレッスンも開催回数が増えるかもしれませんよ...
2019年のレッスン日程のスケジュール発表は、2月頃を予定しております!!
発表いたしましたら、ヤマハ発動機販売Facebookページにてご連絡いたします。
▼ヤマハ発動機販売 Facebookページ
少し先にはなりますが、楽しみにお待ちくださいね♪
ブログも要チェック!
▼ヤマハバイクブログ



2018年12月19日
ページ
先頭へ