本文へ進みます

MT-03で大阪を満喫!ヤマハ バイクレンタルツーリング

2021年10月22日

こんにちは!
ヤマハ発動機販売の高重です。

バイクに乗るのに絶好の季節になってきましたね!
そこで、ヤマハ バイクレンタルを利用して、誰でも気軽に楽しめるツーリングをご紹介します!

今回のツーリングの舞台となるのは『食い倒れの町』大阪!!
8時間のレンタルで大阪の市街地をのんびりとツーリングします。

今回、ヤマハ バイクレンタルを利用したのは、2020年10月にOPENしたヤマハ バイクレンタル大阪箕面です。

YSP外観

店内はとても綺麗で開放感のある佇まい。

YSP店内

バイクレンタルカタログ

店舗受付

予約は出発日の2日前(正午)までに事前に済ませ、利用当日は店舗で受付を済ませます。
免許証とレンタル料金の支払い用のクレジットカードを準備し、予約内容の確認やレンタルにかかる注意事項などの説明を受けます。

備品オプション

今回は車両のレンタルに加え、追加の有料オプションでヘルメットやグローブ、スマホホルダーもレンタルしました。
こうして気軽にバイクに乗れるところがレンタルの良さですね。
ヘルメットの内装はクリーニングしてあり、ほのかな洗剤の香りでとても清潔感がありました。
※装具や追加オプションは、店舗によって取扱いが異なります。事前に各店までお問合せください。

車両取り扱い説明

続いては、車両の取扱い説明です。
車両の説明は、店長の小倉さんが細かく丁寧に説明をしてくれました!
この日バイクに乗るのが数ヵ月ぶりだったため少々緊張気味の私でしたが、丁寧な説明を受け少しずつ緊張がほぐれていきました。
「高速道路も走ろうと思います」と伝えたところ、ETC車載器の装備があったので、持参したETCカードを車両の車載器へ装着していただきました!

いざ出発

天気は秋晴れ、最高のコンディションです。
左右の確認をしっかりしていざ出発!

万博記念公園付近

走って20分、万博記念公園付近にて小休憩です。
土地勘のある方なら「休憩早すぎない?」と思われたかもしれませんが、久しぶりのツーリングの緊張感とワクワクの高ぶりを一旦クールダウンするため休憩を挟みました。
久しぶりにバイクに乗られる方や普段乗られているバイクと異なるバイクをレンタルされる際には安全にツーリングを楽しむためにも、こまめな休憩をおすすめします!

御堂筋を新大阪方面から南下

小休憩の後、大阪の大動脈「御堂筋(みどうすじ)」を新大阪方面から南下し、淀川を過ぎると目の前には大阪のビル群が広がります!
写真では伝わりにくいですが、この新淀川大橋あたりは入り組んだ大阪のビル群とは対象的に開放的な抜け感があり、風もとても気持ちよく、「やっぱりバイクって最高だな」と改めて感じさせてくれる私のお気に入りのスポットです。

街中は高架橋が上下左右

街中は高架橋が上下左右に広がっており、予期せぬ坂道発進やストップ&ゴーを迫られます。
久しぶりにバイクに乗るので、そうした場面では落ち着いて慎重に発進します。

御堂筋をさらに南下

そのまま御堂筋をさらに南下して行きます。
この御堂筋はこれからのシーズンはイチョウ並木が黄色く染まり、クリスマスシーズンにはライトアップされ、季節によって様々な表情が楽しめます。
恋人とタンデムでナイトツーリングするのも素敵ですね。

次は天王寺方面へ

新大阪→梅田→難波と、南に向かって、次は天王寺方面へバイクを走らせます。
目の前には日本一高いビルで有名な「あべのハルカス」が見えてきて、つい目をやりがちですが、この辺りは交通量も多く、路面電車が通っており踏切もあるため周囲に注意を払いながら安全運転で進みます。

通天閣付近へ到着

すると、続いての目的地、「通天閣」付近へ到着です。
ここらでお腹もすいてきたのでお昼休憩にします。
写真左上に映っているあまりにも大阪らしい「美味い飯あり」の表現に惹かれここでお昼休憩にします。

大阪と言えばたこ焼き

大阪と言えばたこ焼きで決まり!
テラス席で大阪らしい街並みを眺めながらのんびりとランチタイムです。

大阪らしいスポット

ここ通天閣周辺は大阪らしい一面が最も身近に感じられるとても楽しいスポットです。

さて、なにわ名物を堪能した次はツーリングの定番と言えば『海』!
湾岸エリアへ移動です。

湾岸エリアは高速道路で

湾岸エリアは高速道路も使って移動していきます。
出発の際、お店でカードを車載器へセットしてもらっているので準備はOKです。

風が強い

高速道路は前から受ける風も強くなっているため操作が市街地より慎重になります。
特に湾岸エリアは大きなトラックが多く、気を付けて運転していきます。

高速道路を降りる際は、看板を確認し早めに行きたい方向へ進路変更し一般道へと合流します。
このまま気ままに海風を感じながら湾岸エリアを走らせます。

大阪市の公の建物のゴミ焼却場

南港エリアを走っていると、とても目立つ建物を発見!
この建物は実は大阪市の公の建物で、ゴミ焼却場なのです!
環境保護で有名な海外の建築家の方がデザインをされたようで、とても芸術的なデザインですね!
予約すれば、施設内の見学も出来るようですので、詳しくは大阪市のWEBサイトで確認してください!

南港エリア

なみはや大橋

さらに、南港エリアにはひときわ大きな橋「なみはや大橋」があり、ここは2014年に無料化された道路で大阪では夕日と夜景の隠れた絶景スポットです。
橋の上からは大阪市内が一望出来る絶景が広がりました。

バイクは自動車と比べて視点が高く、また視線の自由度が高いため、景色が広く見え解放的な気分が味わえます。
特にこうした見晴らしの良い場所だと、今にも雲を掴めそうなくらい浮揚感を味わうことができて気持ちが良いのはバイクならではですね!

天保山付近へ

無料のバイク専用駐輪場

ここらで海を眺めながらゆっくりコーヒーでも飲もうかと『天保山』付近へ到着です。
近くには無料のバイク専用駐輪場がありライダーに優しいスポットになっています。

海沿いの綺麗な広場で休憩

天保山には海沿いに綺麗な広場があり、ここで最後の休憩です。
少し日が傾いてきて、そろそろバイクを返却する時間が迫ってきています。
返却時間を確認しながらも、もう少し時間に余裕もあったのでしばらく沈みゆく夕日に黄昏れてみました。

良い雰囲気

日が傾いてきて良い雰囲気になってきました。
とても綺麗でずっと見ていたい気持ちになります。
恋人と一緒に来ていたら楽しいだろうなーと妄想が膨らんでいきますね。

ツーリングも終盤

綺麗な夕日も見ることが出来て楽しかったツーリングもいよいよ終盤。
もう少しだけ、バイクを楽しみたいとの気持ちがこみ上げ、少々物思いにふけってしまいました。

帰り道

日が暮れて街灯が点灯

今回のツーリングも、あとはレンタル車両を安全に返却するだけ。
この頃には日が暮れて街灯が点き始めました。
夜の街をバイクで走るのはすごく幻想的です。
大阪の市街地をナイトツーリングするのも良いなーと次のツーリングプランも妄想しちゃいます。

ガソリンスタンドで給油

こうして、ツーリングを満喫した最後は、近くのガソリンスタンドで給油します。
給油量は4.5L、本日の走行距離は98km。
決してたくさんの距離を走ったわけではないですが、久しぶりのツーリングだったので十分満喫出できました。

これからの季節、日が暮れるのが早くなってきたので恋人と綺麗な夜景を見に街中へナイトツーリングに出かけるのもとってもおススメですよ。
ヤマハ バイクレンタルを使えば普段とは違った日常が楽しめるのでデートプランに悩んでいる方は組み入れてみるのもいいかもしれませんね。
普段体験しないことをすることで二人の距離がグッと縮まるかもしれませんよ。

二輪免許を持っていれば誰でも気軽にレンタル出来ますのでぜひ!
それではまた。
おおきに!

誰でも気軽にレンタル出来ます

ヤマハ バイクレンタルは全国でご利用いただけますので、北海道や九州への長距離ツーリングは無理だけど、気軽にツーリングをしたいや、ちょっと試しに乗って見たいなと思ってみた方はぜひヤマハ バイクレンタルを利用してみてくださいね。

今回走行したルートの埋め込みURL

◇ヤマハバイクレンタル店舗検索

◇今回使用した衣装
YAS67-R コーデュラフーディCORDURA®混紡ニットを使用したスウェットジャケット (株式会社ワイズギア)

今回使用した衣装

2021年10月22日
ページ
先頭へ