本文へ進みます

「グルメも走りも満喫!充実装備のTRACER9 GTで『もうひとつ上の旅を。』伊勢志摩日帰り300kmレンタルツーリング

2021年11月4日


『もうひとつ上の旅を。』

こんにちは、ヤマハ発動機販売・井下田です。
2021年モデルのTRACER9 GTが、ヤマハ バイクレンタル名古屋徳川に新しくレンタルバイクとして配備されたということで、早速そのTRACER9 GTの『快適装備』を堪能すべく三重県は伊勢方面へ日帰りバイクツーリングに行ってきました。

早速そのTRACER9 GTの『快適装備』

今回は3台でのグループツーリングです♪
車両はもちろんTRACER9 GT 2021年モデルと、高速道路メインでのバイクツーリングですので
最近配備された大型モデルのMT-07、そして実証実験で『疲れにくい』と実証されたLMWテクノロジーを有するTRICITY300の3台で行きます☆

TRICITY300の3台で行きます

TRACER9 GTは高いスポーツ性能、ツーリングの実用性と電子制御機能を備えたスポーツツーリングモデルとして今夏発売の最新モデルで、ヤマハ バイクレンタル名古屋徳川に10月より配備されました。長距離ツーリングやキャンプツーリングへ行かれる方、これまで多くのオートバイを乗り継いできたベテランライダーさんにも支持をいただいている人気モデルです。
左右に装備されている3.5インチのフルカラーTFTメーターがとても『ワクワク♪』させてくれますね!

出発に際しTRACER9 GTの制御機能を変更します。

まず、出発に際しTRACER9 GTの制御機能を変更します。
D-MODE(ドライブモード)は一番穏やかなエンジンレスポンスの『4』を選択、KYB製電子制御サスペンションのSUS-MODE(サスペンションモード)は高速道路走行の為、快適な乗り心地のコンフォートモード『A-2』を選択しました。

それでは準備が整ったところで

それでは準備が整ったところで本日の目的地とツーリングルートを確認し安全運転で出発です。
午前10時、まずは三重県の伊勢市『おかげ横丁』を目指します。

三重県の伊勢市『おかげ横丁』を目指します

ヤマハ バイクレンタルのレンタルバイクは全車(125cc以下を除く)ETCが標準装備されていますので、目的地までは東名阪自動車道~伊勢自動車道を利用して向かいます。
この日は風速5m/s以上と非常に風が強い日でしたが、TRACER9 GT標準装備の大型スクリーンのおかげでとても快適に走行できました。TRICITY300もLMW機構のおかげで木曽川橋の横風を受けても抜群の安定感で走行できました!
途中、亀山ハイウェイオアシスで休憩を取り伊勢西インターチェンジで降り7分程で伊勢神宮の駐輪場へ到着です。出発からここまでの所要時間は約2時間でした。

伊勢神宮には専用の駐輪場

伊勢神宮には専用の駐輪場があるので駐車場探しに苦労しないのがいいですね☆
平日にも関わらず駐輪場はバイクでいっぱいでした!

平日にも関わらず駐輪場はバイクでいっぱいでした

さて、到着は予定通り12時でしたので、早速昼食を食べに『おかげ横丁』へGO!

早速昼食を食べに『おかげ横丁』へGO

緊急事態宣言が明けたということもあり沢山の人で賑わっております☆
『何食べる?』と相談しながらお店を探しますが、全部おいしそうでなかなかまりません!!
結局、おかげ横丁と言えば。。。ということで『てこね寿司』に決定です♪

『てこね寿司』

3人ともおなかが減っていたのであっという間に平らげてしまいました!
食後はせっかくなのでおかげ横丁を散策します。

食後はせっかくなのでおかげ横丁を散策します。

お腹いっぱいで気分よく散策をしていると。。。

松坂牛メンチカツと牛串焼きで乾杯

気付いたら松坂牛メンチカツと牛串焼きで乾杯しておりました(笑)
10分程前にてこね寿司を食べたばかりですが、おかげ横丁には誘惑が多すぎます。
メンチカツはジューシーでとても美味しかったですよ♪
さて、お腹いっぱいになったところで次の目的地の『伊勢志摩スカイライン』に向けて出発です。
伊勢志摩スカイラインへは伊勢神宮駐輪場を出て5分程で伊勢側料金所に到着です。

伊勢志摩スカイライン

この伊勢志摩スカイラインは~伊勢と鳥羽を結ぶ天空のドライブウェイ~として有名な全長16.3km有料道路で、伊勢湾を見下ろしながら走るワインディングロードは格別とのことです。
早速、朝熊山頂展望台を目指し上り区間をのんびり走ります。(自動二輪車126cc以上の通行料900円、125cc以下は通行できません※2021年10月現在)
この日は交通量も少なくとても走りやすかったですが、やはり初めて走る道路、ましてワイディングともなるとベテランライダーでも少し恐る恐るの運転になってしまいますよね。
そんな時に活躍するのが『トリシティ300』荒れた路面や、初めて走る道路などでLMWテクノロジーが効果を発揮します!旋回進入時のふらつきを感じさせないほどの安定感、スムースなコーナリングをすることができます。総排気量292㎥のエンジンも上り区間でしっかり加速してくれるので不安なく楽しく走ることが出来ました☆

TRACER9 GTも今までのツーリングモードから一気にスポーツモードへ変身です

TRACER9 GTも今までのツーリングモードから一気にスポーツモードへ変身です!
実はワインディングロードも得意なんです♪888㎤の高トルクエンジンに電子制御サスペンション、さらには前モデルから軽量化された足回りでヒラヒラとコーナーを駆け抜けます☆
山頂までの間に何箇所か撮影スポットがあるのでバイクと一緒に1枚パシャリ!

山頂までの間に何箇所か撮影スポットがあるのでバイクと一緒に1枚パシャリ!

そしていよいよ朝熊山頂展望台に到着です!

朝熊山頂展望台に到着です

朝熊山頂展望台に到着です

朝熊山頂展望台に到着です

どうです!?この景色!伊勢湾を一望できる360°の大パノラマ!天気も良くて最高の景色を堪能できました!あとから知ったのですが、どうやらここから富士山も見ることができるようですよ♪
さて、ワインディングで少し体を動かしたということで、続いては『スイーツタイム』です。
山頂売店の『朝熊茶屋』さんで気温18℃の強風の中、名物『天空ソフトクリーム』で乾杯します♪

『天空ソフトクリーム』で乾杯

外は風が強く少し寒かったので、休憩所の暖かい室内で頂きました♪
わかってはいましたがソフトクリームで体が冷えてしまったので、山頂の足湯で景色を眺めながら冷えた体を温めます。(入湯料大人100円※2021年10月現在)

山頂の足湯

絶景を眺めながらの足湯は時間を忘れさせてくれます

絶景を眺めながらの足湯は時間を忘れさせてくれます。
さて、心も身体も癒されたところで名古屋を目指し帰路につきます。

帰り道は来た方向とは逆の鳥羽方面へ下っていきます

帰り道は来た方向とは逆の鳥羽方面へ下っていきます。
上り区間を走り、ワインディングロードにも少し慣れたということもあり、下り区間はTRACER9 GTのD-MODEを『1』(スポーティなエンジンレスポンス)に変更し、SUS-MODEも同様にスポーティな走りに適した『A-1』に変更し走行します。

MODE4

MODE4とはうって変わったレスポンスの良さが、ライダーをその気にさせてくれます!
さらに、下り区間ではTRACER9 GT標準装備『クイックシフター(クラッチ操作なしのシフトチェンジが可能な機能)』、のお陰でアクセル、ブレーキ操作に集中することができ、安心してライディングを楽しむことが出来ました!

鳥羽側の料金所を出て伊勢自動車道

楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、キレイな景色とお別れし、鳥羽側の料金所を出て伊勢自動車道の伊勢インターチェンジに向けて走ります。

伊勢自動車道の嬉野サービスエリア

このころになると少し気温も下がってきて走行中は少し寒さを感じるようになってきました。ということで、伊勢自動車道の嬉野サービスエリアでTRACER9 GT標準装備のグリップヒーターの温度を10段階中5に設定!これで休憩中にホットコーヒーの缶で手を暖める(ライダーあるある)ことなくホカホカの手のまま帰れます(^^♪
加えて帰路で活躍してくれたのが、こちらも標準装備の『クルーズコントロールシステム』4速以上・約50km/h以上での走行時に手元のボタンを押すことでセットでき、設定した速度で走行をサポートしてくれます。ツーリング後半の疲れてきたころにはありがたい機能です☆
帰り道も安全最優先!さらに皆の体力も考慮して御在所サービスエリアで休憩を取ります。
名古屋西JCTから名古屋高速道路へ入り、吹上東出口を出るころにはすっかり暗くなってしまいました。

伊勢志摩スカイライン

伊勢志摩スカイラインを出発し2時間30分程でヤマハ バイクレンタル名古屋徳川へ到着です。
今回は8時間の利用で走行距離は約318kmを走行でした。

さて、今回の伊勢志摩ツーリングですが『グルメ』も『走り』も満喫することができ、大満足のツーリングとなりました♪
日帰りで300kmは少し疲れるかも?とお考えの方もいるかと思いますが、TRACER9 GTならロングツーリングを心ゆくまで楽しめる快適性をそなえておりますので心配はいりませんよ!
皆様もTRACER9 GTで『もうひとつ上の旅を。』を体験してみてはいかがですか?

ヤマハ バイクレンタル名古屋徳川

ヤマハ バイクレンタル名古屋徳川
https://bike-rental.yamaha-motor.co.jp/Shop/Info/detail/shopcd/S2305
 
ヤマハ バイクレンタルでTRACER9 GTの空き状況を確認してみる
<https://bike-rental.yamaha-motor.co.jp/Bike/Info/detail/bikemodel/M167>


2021年11月4日
ページ
先頭へ