本文へ進みます


デザイナーメッセージ

カッコカワイイ&快適&安心。子どもと一緒のおでかけでも楽々だから家族みんながニコニコ&HAPPY!

デザイナーメッセージ

毎日の生活が楽しくなるデザインを
目指したデザイナーのメッセージです。

子育ても、自分の時間も。
毎日の生活がワクワク、
楽しくなるデザインにこだわりました。

コーポレートデザイン部コーポレート製品グループ
デザイナー 星野 茂

PAS KISS mini un, PAS Babby unは、全てをゼロから企画し、作り出した全く新しいファミリーモデルです。モノ創りのスタートから完成まで、お客様の声や笑顔、毎日の使用シーンをイメージし、ワクワクしながらデザインを進めました。

 デザイナーとして強く意識したのは、お客様がこのプロダクトを使っていただくことによって、毎日の生活やファッションを自分らしく演出し、アクティブに楽しめるようにすること。実用性や利便性も大事ですが、パパ・ママ自身が自転車のある生活やおしゃれをもっと楽しむためのプロダクトとしての価値を提案したいと考えました。

 車体デザインでは、これまで長く親しまれてきたPASファミリーモデルのイメージや、PAS Babby の“ゴツカワ”などの独自の世界感は大切にしつつも、お子様とパパとママが一緒に楽しくカッコよく乗れることを目指し、ユニセックスでスマートなデザインにこだわりました。

 プロダクトの印象を決定づけるカラーリングは、最も時間をかけて検討しました。PAS Kiss mini unは“Active Life and Active Safe”をテーマに、お子さまと一緒に日々の生活をよりアクティブに過ごすイメージ、PAS Babby unは“Relax Weekend”をテーマに、子育て中も、子育てがひと段落してからも、週末のゆっくりとした時間を家族と自転車がともに過ごせるように、との思いを込めました。普通すぎず、出しゃばり過ぎないバランス感を大切に、シンプルで生活やファッションになじみやすいカラーを豊富に取り揃えましたので、きっとお気に入りの一台を見つけていただけると思っています。

 新しくなったPAS Kiss mini un, PAS Babby unで、子育てファミリーにアクティブでファッショナブルな生活を楽しんでいただき、電動アシスト自転車の新しい価値や可能性を感じていただけたら嬉しいですね。

最後に、PASファミリーモデルを通して、便利さだけでなく、楽しい思い出や家族の絆を育むきっかけとなり、子育て卒業後も、電動アシスト自転車のある生活を、自分らしくおしゃれに楽しんでいただけたら、と願っています。

ページ
先頭へ