本文へ進みます

2013年施設見学会レポート - 1

2013年施設見学会のレポートがご覧いただけます。

2013年施設見学会レポート
[横浜ベイサイドマリーナ]

2013年施設見学会レポート[横浜ベイサイドマリーナ]

稼働中のマリーナにおける浮桟橋のリニューアル

参加者数:6月20日 24名/6月21日 31名(午前13名+午後18名)

第14回マリーナ施設見学会を、6月20日・21日の2日間、日本最大規模の横浜ベイサイドマリーナで開催いたしました。今年も全国から多くの方々に見学会にご参加いただきました。
開業18年を経過した横浜ベイサイドマリーナにおける浮桟橋のリニューアル実績をもとに、「稼働中のマリーナにおける浮桟橋のリニューアル」をテーマにご説明し、見学いただきました。

室内講義では、安全・安心・快適なマリーナ施設を普及させるための当社の考え方と取り組みをご説明しました。
全国的に開業以来20年近くを経過しているマリーナ施設が多くなり、定期点検と軽微なメンテナンスの有効性と、耐用年数に近くなったマリーナ施設のリニューアルを、横浜ベイサイドマリーナの事例をもとに、当社の技術力、アフターサポート、蓄積したノウハウをご説明しました。また被災したときの桟橋保険の活用例と必要性もご説明いたしました。

今回の見学会では、あいにくの雨天にも関わらず、浮桟橋の新技術や給油施設、特にリニューアル途中の旧桟橋との結合方法などを間近でご見学いただきました。その後は、広い横浜ベイサイドマリーナの各係留施設を、ボートに乗って、海上からご見学いただきました。
リニューアルされた桟橋施設の各部位ごとの性能や、維持管理に関わるノウハウを重点的にご説明いたしました。

ヤマハ発動機株式会社
プール事業推進部 ポンツーン営業グループ

053-594-6512

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
ポンツーン(桟橋)などの船舶係留設備から漁港やマリーナのトータルプロデュースまで、お気軽にお問合わせください

ページ
先頭へ