本文へ進みます

2014年施設見学会レポート - 9

2014年施設見学会のレポートがご覧いただけます。

神戸フィッシャリーナレポート

施設説明状況

救命ラダー(実演)

浮き桟橋利用者の不慮の落水に対応する、格納式の救命ラダーの説明と、実際に落水して、救命ラダーを使用する場面を見学いただきました。救命ラダーがないと桟橋に上がりにくいことをご確認いただきました。

救命ラダー(実演)
救命ラダー(実演)

伸縮ジョイント連結サンプル 【特許申請中】

桟橋フレームに使用されているアルミ材が熱で膨張することを考慮し、採用された連結構造です。独自の形状をしたジョイントがフレキシブルに桟橋素材の伸縮に追随することをご覧いただきました。

伸縮ジョイント連結サンプル 【特許申請中】
伸縮ジョイント連結サンプル 【特許申請中】

体験クルージング

マリーナ利用者の目線で、そしてボートに乗って海からみるマリーナへのアプローチおよび外観を、クルーザーに乗り込んで、ご体験いただきました。ヤマハでは、マリーナ利用者の海からの目線を体感することで、今後のマリーナ施設の企画設計などに、お役に立つものと考えております。

体験クルージング

ヤマハ発動機株式会社
プール事業推進部 ポンツーン営業グループ

053-594-6512

受付時間 9:00~12:00、13:00~17:00
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
ポンツーン(桟橋)などの船舶係留設備から漁港やマリーナのトータルプロデュースまで、お気軽にお問合わせください

ページ
先頭へ