本文へ進みます

RCX240/RCX240Sコントローラ EtherNet/IP対応

RCX240/RCX240Sコントローラがフィールドネットワーク「EtherNet/IP」に対応しました。

特長

FA業界標準のイーサネット

EtherNet/IPとはEtherNet(PC設備)とDeviceNet(機器)などをシームレスにデータ通信するオープン性の高い産業用EtherNetです。

高速・大容量通信を実現

大容量のデータを通信速度100Mbpsで周辺機器との高速通信を実現します。

システム全体の省配線化

ロボットシステムとシーケンサの接続は100-BaseTXケーブルのみ。
システム全体の省配線化が図れます。(10-BaseTケーブルも可)

コスト削減に貢献

省配線化により配線作業の効率化や設置費用・メンテナンス費用の削減に 貢献します。

パラレルI/Oの擬似シリアル化が可能

コントローラの内部設定を行なうことにより、パラレルI/Oに装着されたセンサ、リレーなどの各種I/O機器をあたかもEtherNet/IPシステムのI/OであるかのようにPLCから制御できます。

基本仕様

仕様項目 \ 形式 EtherNet/IP 対応ユニット
対象コントローラ RCX240/RCX240S
ソフトウエアバージョン HOST :Ver.10.64 以上
VIP+ :Ver.2.5.0 以上
ネットワーク仕様 Ethernet(IEEE 802.3)準拠
適合 EtherNet/IP 仕様 Volume 1 : Common Industrial protocol (CIPTM) Edition 3.8
Volume 2 : EtherNet/IP Adaptation Edition 1.9
デバイスタイプ Generic Device(デバイス番号 43)
データサイズ 入出力各48byte
通信速度 10 Mbps/100 Mbps
コネクタ仕様 RJ-45 コネクタ(8 極モジュラコネクタ) 1 ポート
ケーブル仕様 2 章「4.1 LAN ケーブル」参照
最大ケーブル長 100m
EtherNet/IP 入出力点数*1 入力
(合計 48byte)
byte 0-3
byte 4-31
専用ワード入力 2 ワード
汎用ワード入力 14 ワード
byte 32-33
byte 34-47
専用ビット入力 16 点
汎用ビット入力 96 点
出力
(合計 48byte)
byte 0-3
byte 4-31
専用ワード入力 2 ワード
汎用ワード入力 14 ワード
byte 32-33
byte 34-47
専用ビット入力 16 点
汎用ビット入力 96 点
パラレル外部入力 擬似シリアル化機能により、ロボットプログラムに関係なくマスタユニットと最大4ポートの制御が可能
IP アドレス等の設定 プログラミングボックス(RPB)またはVIP+
(ただし、COM ポートまたはtelnet 経由)により設定
モニタ用LED Activity, Network Status, Link, Module Status
CPU BOARD ASSY KX0-M4210-2XX (1 章「3. ロボットコントローラへの取り付け」参照)
*1:
コントローラのI/O 更新間隔は、最短10ms ですが、実際のI/O 更新時間は、マスタ局との更新時間により変化します。

機能一覧

機能 対応可否 備考
SIO
リモートコマンド
IOコマンド
オンラインコマンド × COMポート(RS232C)にて接続、またはEtherNetボード(telnet)を追加してください。
VIP+との接続 ×

注文型式

注文型式

受付時間 8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日・日曜日 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

ページ
先頭へ