本文へ進みます

フィールドネットワーク (RCX221/222)

RCX221/222はCC-Link、DeviceNet、PROFIBUS、Ethernet、EtherNet/IPに対応しています。

RCX221/222対応:CC-Link, DeviceNet, PROFIBUS, Ethernet

CC-Link
ネットワークボード基本仕様
仕様項目 CC-Linkネットワークボード
対象コントローラ RCX221/RCX222/RCX240/RCX240S
CC-Link対応バージョン Ver. 1.10
リモート局タイプ リモートデバイス局
占有局数 4局固定
局番設定 1~61(ボード上のロータリースイッチより設定)
通信速度設定 10Mbps、5Mbps、2.5Mbps、625Kbps、156Kbps
(ボード上のロータリースイッチより設定)
CC-Link入出力点数※1 汎用入力96点、汎用出力96点、専用入力16点、専用出力16点
パラレル外部入出力※2 疑似シリアル化機能により、ロボットプログラムに関係なくマスタ局シーケンサより各点毎に制御可能
局間最短長※3 0.2m以上
総延長距離※3 100m/10Mbps、150m/5Mbps、200m/2.5Mbps、600m/625Kbps、1200m/156Kbps
モニタ用LED RUN、ERR、SD、RD
1:
コントローラのI/O更新間隔は10ms毎です。
2:
RCX141/142ではパラレルI/Oの専用入力はインターロック入力以外使用できません。
RCX221/222ではパラレルI/Oの専用入力は使用できません(インターロック入力はSAFETYコネクタ側にあります)。
3:
CC-Link Ver. 1.10対応ケーブルを使用した場合です。
DeviceNet
ネットワークボード基本仕様
仕様項目 DeviceNetネットワークボード
対象コントローラ RCX221/RCX222/RCX240/RCX240S
適合DeviceNet仕様 Volume 1 Release2.0/Volume 2 Release2.0
デバイスタイプ Generic Device(デバイス番号0)
占有CH数※1 ノーマル:入出力 各24ch、コンパクト:入出力 各2ch
MAC ID設定 0~63
通信速度設定 500Kbps、250Kbps、125Kbps
(ボード上のディップスイッチにて設定)
DeviceNet
入出力点数※2
ノーマル 汎用入力96点、汎用出力96点、専用入力16点、専用出力16点
コンパクト 汎用入力16点、汎用出力16点、専用入力16点、専用出力16点
パラレル外部入出力(※3) 疑似シリアル化機能により、ロボットプログラムに関係なく
マスタ局シーケンサより各点毎に制御可能
ネットワーク長 総延長距離※4 100m/500Kbps、250m/250Kbps、500m/125Kbps
支線長/総支線長 6m以下/39m以下、6m以下/78m以下、6m以下/156m以下
モニタ用LED MS(Module Status)、NS(Network Status)
1:
ノーマル、コンパクトの選択は、ロボットパラメータで行います。
ただし、 RCX221/222ではVer. 9.08以前のコントローラでは選択できず、ノーマルの場合と同じになります。
2:
コントローラのI/O更新間隔は10ms毎です。
3:
RCX221/222ではパラレルI/Oの専用入力は使用できません(インターロック入力はSAFETYコネクタ側にあります)。
4:
太ケーブルを使用した場合です。細ケーブルもしくは混在使用の場合は距離が短くなります。
PROFIBUS
ネットワークボード基本仕様
仕様項目 PROFIBUSネットワークボード
対象コントローラ RCX221/RCX222/RCX240/RCX240S
通信プロファイル PROFIBUS-DPスレーブ
占有ノード数 1ノード
ステーションアドレス設定 1~99(ボード上のロータリースイッチより設定)
通信速度設定 9.6Kbps、19.2Kbps、93.75Kbps、187.5Kbps、500Kbps、1.5Mbps、
3Mbps、6Mbps、12Mbps(自動認識)
PROFIBUS入出力点数※1 汎用入力96点、汎用出力96点、専用入力16点、専用出力16点
パラレル外部入出力※2 疑似シリアル化機能により、ロボットプログラムに関係なく
マスタ局シーケンサより各点毎に制御可能
総延長距離 100m/3M・6M・12Mbps、200m/1.5Mbps、400m/500Kbps、
1000m/187.5Kbps、1200m/9.6K・19.2K・93.75Kbps
モニタ用LED RUN、ERR、SD、RD、DATA-EX
1:
コントローラのI/O更新間隔は最短10msですが、実際のI/O更新時間は、マスタ局との更新時間により変化します。
2:
RCX221/222ではパラレルI/Oの専用入力は使用できません(インターロック入力はSAFETYコネクタ側にあります)。

EtherNet

ネットワークボード基本仕様
仕様項目 EtherNetネットワークボード
対象コントローラ RCX221/RCX222/RCX240/RCX240S
ネットワーク仕様 Ethernet(IEEE802.3)準拠
コネクタ仕様 RJ-45コネクタ(8極モジュラコネクタ) 1ポート
通信速度 10Mbps(10BASE-T)
通信モード Half Duplex(半二重)
ネットワークプロトコル アプリケーション層 :TELNET
トランスポート層 :TCP
ネットワーク層 :IP、ICMP、ARP
データリンク層 :CSMA/CD
物理層 :10BASE-T
同時ログイン数 1
IPアドレス等の設定 RPBより設定
モニタ用LED Run、Collision、Link、Transmit、Receive

受付時間 8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

ページ
先頭へ