本文へ進みます

単軸ロボットポジショナ TS-S2

I/Oポイントトレースに特化したロボットポジショナ。簡単操作で位置決めや押付運転が行えます。(TRANSERVOシリーズ用)

MENU

基本仕様

項目 TS-S2
基本仕様
制御軸数 1軸
制御可能ロボット TRANSERVOシリーズ 全タイプ
電源容量 70VA~110VA
外形寸法 W30×H162×D82mm
本体質量 約0.2kg
入力電源 制御電源 DC24V±10%
モータ電源 DC24V±10%
軸制御
制御方式 クローズドループ ベクトル制御方式
運転方式 ポイントトレース(ポイント番号指定による位置決め運転)/ リモートコマンド
運転種類 位置決め運転、位置決め連結運転、押付運転、ジョグ運転
位置検出方式 レゾルバ
分解能 4096パルス/回転、20480パルス/回転※1
原点復帰方式 インクリメンタル
ポイント
ポイント点数 255点
ポイントタイプ設定 (1)標準設定: 速度及び加減速はそれぞれの最大に対する割合(%)で設定
(2)カスタム設定: 速度及び加減速はSI単位で設定
ポイント教示方式 マニュアルデータイン(座標値入力)、ティーチング、ダイレクトティーチング
外部入出力
I/Oインターフェース NPN、PNP、CC-Link、DeviceNet、EtherNet/IP※2より選択
パルス列指令入力
入力 サーボON(SERVO)、リセット(RESET)、スタート(START)、インターロック(/LOCK)、原点復帰(ORG)、
手動モード(MANUAL)、ジョグ移動-(JOG-)、ジョグ移動+(JOG+)、ポイント番号選択(PIN0~PIN7)
出力 サーボ状態(SRV-S)、アラーム(/ALM)、運転完了(END)、運転実行中(BUSY)、制御出力(OUT0~3)、
ポイント番号出力0~7(POUT0~POUT7)
外部通信 RS-232C 1CH
安全回路 非常停止入力、非常停止接点出力(1 系統:HT1 使用時)
オプション
ハンディターミナル HT1、HT1-D(イネーブルスイッチ付き)
パソコン用サポートソフト TS-Manager
一般仕様
使用周囲温度・湿度 0~40°C、35%~85%RH(結露なきこと)
保存周囲温度・湿度 -10~65°C、10%~85%RH(結露なきこと)
雰囲気 直射日光のあたらない屋内。腐食、可燃性ガス、オイルミスト、塵埃なきこと
耐振動 XYZ各方向 10~57Hz 片振幅0.075mm 57~150Hz 9.8m/s2
保護機能 位置検出エラー、パワーモジュールエラー、温度異常、過負荷、過電圧、低電圧、位置偏差過大
※1
機種により異なります。

受付時間 8:45~19:45 月~金曜日 / 9:00~17:00 土曜日 (祝日、弊社所定の休日等を除く)

〒433-8103 静岡県浜松市北区豊岡町127番地

TEL / 053-525-8350 (営業) FAX / 053-525-8378

ページ
先頭へ