本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

ヤマハ発動機株式会社

ここから本文です

ジョグCE50、ビーノXC50に関するサービスキャンペーン

 この度は、弊社のサービスキャンペーンに関しまして、ご愛用者の皆様には多大なご迷惑をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます。
  現在、サービスキャンペーン対象車を保有されているお客様には、ご購入いただいた販売店にて無償修理を実施致しております。ご多忙のところ大変恐縮ではございますが、何卒ご協力賜りますようお願い申し上げます。

 

サービスキャンペーン開始日

平成21年2月下旬

不具合の内容

水温センサーの電気配線の取り回しに不適切なものがあるため、走行中の車体の揺動により当該配線がカプラ部で屈曲を繰り返すことがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、当該配線が断線してエンジン警告灯が点灯又は点滅するおそれがある。

メインスタンドに設けられた水抜き用の孔の形状が不適切なため、当該孔部付近の強度が不足しているものがある。そのため、メインスタンドを立てる際に、当該スタンドが変形するおそれがある。

改善の内容

全車両、サブハーネスを追加し、取り回しを変更する。なお、当該電気配線を点検し、断線しているものは新品と交換する。

全車両、メインスタンドを対策品と交換する。

 

車名

型式

通称名

サービスキャンペーン対象車の車台番号
(シリアル番号)の範囲及び製作期間

サービスキャンペーン
対象車の台数

備考

ヤマハ

JBH-SA36J

ジョグCE50

SA36J-100101~SA36J-103740
平成19年7月13日~平成19年9月12日

3,640台

ジョグCE50

SA36J-103741~SA36J-120988
平成19年9月15日~平成20年2月29日

17,248台

①②

ジョグCE50

SA36J-120989~SA36J-127504
平成20年3月3日~平成20年5月8日

6,516台

JBH-SA37J

ビーノXC50

SA37J-100213~SA37J-104300
平成19年9月21日~平成20年5月5日

4,088台

ビーノXC50R

SA37J-130213~SA37J-133861
平成19年9月26日~平成20年5月7日

3,640台

ビーノXC50D

SA37J-150213~SA37J-155420
平成19年9月26日~平成20年5月7日

5,208台

JBH-SA39J

ジョグCE50D

SA39J-300101~SA39J-304530
平成19年11月14日~平成20年2月29日

4,424台

①②

ジョグCE50D

SA39J-304531~SA39J-306490
平成20年3月5日~平成20年5月6日

1,960台

 

(計3型式)

(計5車種)

(製作期間の全体の範囲)
平成19年7月13日~平成20年5月8日

(計 46,724台)

 

詳しくは、市場改修お客様相談窓口、または販売会社地区サービス拠点にお問い合わせください。

ヤマハ発動機販売(株) 市場改修お客様相談窓口

受付時間:10:00~12:30 / 13:30~18:00
月~金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)

フリーダイヤル

0120-133-120


ヤマハ発動機販売(株) 営業統括部 サービス部

受付時間:10:00~12:30 / 13:30~18:00
月~金曜日(祝日、弊社所定の休日等を除く)

北海道営業所サービス課

TEL 011-222-6151

東北営業所サービス課

TEL 022-772-7083

サービスセンター関東

TEL 048-449-6232

中部営業所サービス課

TEL 052-939-1785

サービスセンター西日本

TEL 06-6397-6171

九州営業所サービス課

TEL 092-411-3785


facebookで共有する ツイッターでつぶやく googleプラスで共有する mixiチェックで共有する