本文へ進みます

リコール関連情報

ヤマハ発動機製品に関するリコール関連情報をご案内します。

ご愛用者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけ致しましたことを、深くお詫び申し上げます。
対象となるお客様には、お手数をお掛けして誠に申し訳ございませんが、所定の窓口にご連絡くださいますようお願い申し上げます。

バイク・スクーターについて

リコール制度

自動車が道路運送車両の保安基準(構造、装置または性能における自動車の安全上、公害防止上の規定)に適応しなくなるおそれがある、または適応していない状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、自動車製作者が、国土交通省に届け出て自動車を回収し無料で修理する制度です。

改善対策

自動車の構造、装置又は性能が基準不適合状態ではないが、安全上または公害防止上放置できなくなるおそれがある、または放置できないと判断される状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、自動車製作者が、国土交通省に届け出て自動車を回収し無料で修理する制度です。

サービスキャンペーン

リコールや改善対策に該当しない商品性向上や品質改善を行なう場合に、自動車製作者が国土交通省に通知をして対策を実施する制度です。

マリン製品について

マリン製品回収業界自主制度

プレジャーボートのオーナーやユーザーの方々など、いわゆるプレジャーボートに関わる消費者の保護に資することを目的に、業界が自主的に運用することを決めた制度です。この制度は、(一社)日本マリン事業協会に所属する製造業者または販売業者が、自社の判断により製品の回収(修理・改善)を決定した場合、(一社)日本マリン事業協会に届出を行った上で、回収を実施するものです。

サービスキャンペーン

自主回収に該当しない不具合で、品質向上を図る為、点検、修理、交換等を実施するものです。

ページ
先頭へ