本文へ進みます

福岡県水難救済会大岳救難所様 RE1800(ジェット救難艇)納入レポート

お客様への納入レポートを紹介します。

基本情報

写真 岩場での救助訓練
岩場での救助訓練

公益社団法人日本水難救済会様では、公益財団法人日本財団様のご支援を得て、福岡県博多湾東部に拠点を置く公益社団法人福岡県水難救済会大岳救難所様に多目的ジェット救助艇「おおたけ2」を配備しました。
就役式と同時に、第7管区海上保安部との合同訓練も実施。日本財団、水難救済会などの多くの関係者が見守る中でジェット救難艇の走破性を披露しました。

お客様福岡県水難救済会大岳救難所様
商品名RE1800(ジェット救難艇)
納入年月日2016年10月

使用目的・商品の特徴

写真 機動力に優れ、高い走行性能を発揮
機動力に優れ、高い走行性能を発揮

福岡水難救済会大岳救難所は海の犠牲者ゼロを目指し、救助活動をおこなっているボランテイア団体です。日頃から、船舶海難や海浜事故が発生したときは、昼夜を問わず危険や困難を克服しながら、水難防止に日々活躍しています。

写真 コンパクトな艇体ながら6名が乗船でき、一度に複数名の救助が可能
コンパクトな艇体ながら6名が乗船でき、一度に複数名の救助が可能
写真 第7管区海上保安部との合同訓練
第7管区海上保安部との合同訓練

お客様の使用状況に応じたソリューションプランを提案します。お気軽にご相談・お問合せください。

ページ
先頭へ