本文へ進みます

部品情報検索を活用しよう

ヤマハモーターサイクルの部品情報検索はWebサイトまたは専用アプリで便利に。快適なバイクライフをサポートします。

こんな使い方ができるんです!

(本システムで直接部品を注文することは出来ません。部品のご購入はヤマハ販売店にご注文ください。)

検索したパーツの情報は印刷、またはスマートフォンで表示して店頭へ。純正部品を正確かつスムーズに注文することができます。

部品情報は詳細な分解図とともに表示されるので、マシンの構造を眺めて楽しむこともできます。

往年の名車から最新モデルまでパーツに関する情報が満載。これであなたもヤマハ車博士!?

アプリをインストールすれば、ガレージなどでも手軽にパーツ情報が検索可能。バイクライフがより便利になります。

ときひろみが初めての部品情報検索体験!

バイク好きタレント、ときひろみさんが生まれて初めての部品情報検索にチャレンジ。欲しいパーツをちゃんと手に入れることができるのでしょうか?

ブレーキレバーのスペアを注文しようかな

STEP 1
愛車の車台番号をチェック!

まずは愛車の車台番号を調べることから。車種によって記載・打刻位置が異なるので注意しましょう。
「自動車検査証」や「軽自動車届出済証」、「自動車損害賠償責任保険証明書」などの書類でも確認することができます。

STEP 2
愛車のデータを入力。車名だけでも検索できちゃいます!

調べた車台番号を入力し、いざ検索開始! モデル名と年式で検索することもできます。

zoom

車台番号または車名などからモデルを検索

zoom

該当モデルを選択

STEP 3
パーツカタログからお目当てのパーツを探そう

絵目次から該当する部位を選びパーツリストを表示。パーツリストの部品を選択するとイラスト内でマーキングされます。

zoom

絵目次から該当パートを選択

zoom

イラスト内のパーツをリスト表示

STEP 4
部品が見つかったら在庫と価格を確認!

欲しいパーツを選んだら在庫有無と価格の確認。表示した情報は印刷またはPDFとして保存することができます!

zoom

イラスト内のパーツをリスト表示

STEP 5
お店でプリントかアプリの画面を見せて注文

印刷した選択部品リスト、またはアプリの保存部品一覧から画面を直接見せて注文します。

STEP 6
ついにパーツが届きました!

お店にパーツが届いたら、店頭へ受け取りに。無事にブレーキレバーをゲットできました!

スマートフォン版パーツカタログの使い方

スマートフォンやタブレットに無料の専用アプリケーション「YAMAHA Parts Catalogue」をインストールすることで、どこでも手軽に部品情報を検索することができます。

※動作確認済OS/iOS 7.1.2~8.1、Android 4.0.4~4.4.4
上記の動作確認は弊社が独自に実施したものであり、その動作を保証するものではごさいません

ページ
先頭へ