本文へ進みます

VOLVO製エンジン オルタネータハーネス点検に関する自主回収情報

 この度の弊社製品の自主回収に関しましては、ご愛用者の皆様には多大なご心配とご迷惑をおかけ致しましたこと、深くお詫び申し上げます。
 つきましては、何かとご多用のおり大変恐縮に存じますが、お早めにご購入頂きました販売店にて修理(無償)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

回収開始年月日 2018年6月25日
不具合の部位 オルタネータハーネス
不具合状態・基準不適合状態にあると認める構造、装置または性能の状況及びその原因 オルタネータ背面のB+ハーネスにおいて端子の向きが逆に取り付けられているものがあるため、端子がオルタネータのボデーに接触すると短絡を起こす可能性があり、最悪の場合、火災に至るおそれがある。
回収措置・改善措置の内容 対象艇全艇に対して、オルタネータハーネスの取付状態を確認し、端子部に保護キャップを追加装着する。
対象製品名(型式名) SF-32(E2T1),FR-32HP(E3H5),FC-27G-S/D(E3S4),
UF-29-2-I/B(E3V1),FR-29-I/B(E3V3),SC-43-2(E4K1),
DFR-33-I/B(E4S1), DX-30J(GHL0),DX-32G(GJL7)
対象製品(エンジン)の製造期間 2012年5月~2017年12月
対象製品の製造番号 SF-32(E2T1)     :#0500071
FR-32HP(E3H5)    :#0540035,37~134
(但し#0540049,55,60,67,73,78,80.81,83,85,86,88,90,94~96,101,105は除く)
FC-27G-S/D(E3S4) :#0230009
UF-29-2-I/B(E3V1) :#0200001~15,#0500059~109
FR-29-I/B(E3V3) :#0220001~33
SC-43-2(E4K1) :#0500001
DFR-33-I/B(E4S1) :#0200001~34
DX-30J(GHL0) :#0510059,60
DX-32G(GJL7) :#0560004,5
単体販売
D4-225  :A230379,A230380,A421646,A462014
D4-260  :A422187,A422189,A448340,A448342,
       A462015,A447493,A545217,A545954
D4-300  :A422177,A422178
D6-330  :A214119,A214645,A290573,A419658
D6-370  :A274738,A383611,A419671
D6-435  :A239808,A239810,A246698,A246700,
       A393487,A419295,A931873,A938356
対象製品の数量 220隻(250台)
製造番号が確認できる場所・部位等の説明図 キャビン内、運転席側ダッシュボード下部にプレートアプローバルナンバー(ステッカー)を目視確認
製品回収識別マーク説明図
(回収済マーク等を表示する場合)
<マーク取付け箇所>
機関左側のエンジンカバー上に貼り付ける。

詳しくは、弊社営業所のサービス課にお問合せください。

問合せ先

ヤマハ発動機(株)東日本営業所北海道サービス課
(北海道)
TEL 0134-31-1135
ヤマハ発動機(株)東日本営業所 北日本サービス課
(青森県・秋田県・岩手県・山形県・宮城県・福島県)
TEL 022-727-5180
ヤマハ発動機(株)東日本営業所 東日本サービス課
(群馬県・栃木県・埼玉県・茨城県・山梨県・東京都・千葉県・神奈川県・新潟県・長野県)
TEL 045-775-2450
ヤマハ発動機(株)西日本営業所 中部サービス課
(岐阜県・愛知県・三重県・静岡県・石川県・富山県・福井県)
TEL 0533-59-6188
ヤマハ発動機(株)西日本営業所 西日本サービス課
(京都府・兵庫県・大阪府・滋賀県・奈良県・和歌山県)
TEL 0798-37-2004
ヤマハ発動機(株)西日本営業所 中四国サービス課
(鳥取県・島根県・岡山県・広島県・山口県・愛媛県・香川県・高知県・徳島県)
TEL 082-532-8522
ヤマハ発動機(株)西日本営業所 九州サービス課
(福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県・沖縄県)
TEL 092-885-6523

カスタマーコミュニケーションセンター(国内専用窓口)

受付時間 9:00~12:00/13:00~17:00 月~金曜日(祝日、弊社指定の休日等を除く)
フリーダイヤル 0120-090-819
ページ
先頭へ