本文へ進みます

【無償修理】ハンドルロック「一発二錠※1」搭載電動アシスト自転車の無償点検・改修のお知らせ

 2004年10月から2015年1月に製造された電動アシスト自転車「PAS」シリーズのうち、ハンドルロック「一発二錠」※1を搭載した製品(以下、対象製品)について、無償点検・改修を実施いたします。対象製品をご使用中のお客様は、下記1の「お客様へのお願い」をご確認いただき、下記5のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
 お客様に多大なご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを、心より深くお詫び申し上げますとともに、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.お客様へのお願い

 対象製品をご使用中、ハンドルロックケースの破損などが原因で錠が誤作動し、ハンドル操作が出来なくなることによる重傷事故が発生しています。現在対象製品をご使用中のお客様は、乗車前に以下の2項目を必ずご確認いただき、異常が確認された場合は、直ちに対象製品の使用を中止するようお願いいたします。
 ①ハンドルロックのケースが破損していないか確認してください。
 ※ハンドルロックは、異常な強い力が加わると、内部の部品が破損しないように、カバーの表示窓部分が割れて異常を知らせる構造になっています。

正常な状態
破損した状態

 ②ハンドルロックには、施錠・開錠を識別する表示窓があります。後輪錠を操作したときに、施錠時に「赤」、開錠時に「青」を確実に表示するか確認してください。
 また、開錠時、ハンドルの動きに引っかかりがないかも確認してください。


※1.「一発二錠」とは、ハンドルロック(前錠)と後輪錠(サークルロック)を組み合わせた錠前システムで、後輪錠(サークルロック)の施錠・開錠と連動してハンドルロック(前錠)も施錠・開錠します。

2.対象製品の確認方法

 ハンドルロック(一発二錠)の表示窓部のラベル色で対象製品であるかどうかご確認いただけます。

※2004年10月~2015年1月の期間外に製造された「黒色」ラベルの製品については、対象外となります。
対象製品であるかどうかの正確な判定には、「号機番号」による確認が必要です。

3.車両情報の確認方法

 以下の位置に貼付されているラベルより、号機番号をご確認いただけます。お問合せいただく際に必要となりますので、事前にご確認ください。

4.対象台数および対象製品の情報検索

 27万台
対象製品については、以下リンクよりご確認いただけます。
https://www2.yamaha-motor.co.jp/Recall/Pas/

PDFでご覧になりたい方はこちら
https://www.yamaha-motor.co.jp/recall/pas/2019-06-24/pdf/2019-06-24_list.pdfPDF(40KB)

5.本件に関するお問い合わせ窓口

 ヤマハ発動機「一発二錠」無償点検・改修お客様コールセンター 
 フリーダイヤル0120-801-309
 受付時間 月曜日~日曜日 9時~18時 (祝日も受付しております)



■無償点検・改修のWEB受付はこちらから
https://input-form.jp/modules/uketsuke_eq3/ (外部サイトに接続されます)

※「一発二錠 無償点検・改修」お客様受付ご登録フォームで提供いただいた個人情報は、今回の「一発二錠 無償点検・改修」対応のために利用させて頂き、それ以外の目的には利用いたしません。
また、これらの利用目的の達成に必要な範囲内で委託する場合を除き、お客様の同意なく第三者への提供はいたしません。 皆さまからいただきました個人情報は、厳重にお取扱いさせていただきます。

ページ
先頭へ
ページ
先頭へ