本文へ進みます

【無償修理】2012~2013年の一部のモデル用PASバッテリー無償交換のお知らせ

 2011年12月から2013年12月に製造した一部の電動アシスト自転車「PAS」用および交換用バッテリー(以下、対象製品)の無償交換を実施いたします。対象製品をご使用中のお客様は、下記1,2,3をご確認いただいた上で、下記4のお問い合わせ窓口までご連絡ください。
 お客様に多大なご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを、心より深くお詫び申し上げますとともに、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.お客様へのお願い

 対象製品をご使用中(充電中および保管中)、バッテリー内部の劣化等により、バッテリー内部より発火する可能性があることが判明したため、事故防止を目的にバッテリーの無償交換を行います。現在対象製品をご使用中のお客様は、充電をせずに残量が1灯点灯以下(確認方法は下記3.参照)になるまでご使用頂いた上、交換用バッテリーがお届けできるまでの間、周辺に可燃物が無い場所に保管してください。

2.対象製品の確認方法

 バッテリー本体に貼り付けられているラベルに記載されたバッテリー型番(下図参照)にて無償交換の対象製品であるかどうかをご確認ください。

ヤマハPAS専用バッテリー型番検索

現在ご利用になっているバッテリーの「型番」の入力で交換対象の該当製品かをご確認いただけます。
バッテリーの型番で検索
こちらに番号を入力してください。
(例:「X83-22」の場合は、"83"、"22"と入力)
X

3.バッテリー返送時のお願い

 交換用バッテリーを受領後、現在お使いのバッテリーを返送いただく際は、必ず残量が1灯点灯以下(1灯点灯表示、1灯点滅表示、もしくは無点灯表示(スリープ))になっていることをご確認の上、ご返送いただきますようお願いいたします。
 バッテリーの残量表示が2灯点灯以上の場合は、1灯点灯以下になるまでご使用いただき、ご返送いただきますようお願いいたします。
※残量表示が2灯点灯以上の場合、ご返送時の宅配業者にてお引き受けすることができませんのでご注意ください。

4.本件に関するお問い合わせ窓口

 ヤマハ発動機「PASバッテリー」無償交換お客様コールセンター 
 フリーダイヤル0120-808-368
 <受付時間>
 ■10時~18時:2021年2月26日まで毎日
 ■10時~18時:2021年2月27日以降、土曜日・日曜日・祝日・弊社休業日を除く
  ※電話番号はおかけ間違いのないようお願いいたします。
  ※内容確認のため録音と、ナンバーディスプレイを採用しております。予めご了承ください。
 ウェブ受付をご希望のお客様は、「ヤマハPASバッテリー型番検索」より申し込みをお願いします。

ページ
先頭へ