本文へ進みます


今月のJW女子(3月)

車いすモデルで、ヤマハの電動車いすをご使用されている、日置有紀さんにお話をうかがいました。

今月のJW女子 3月

ヤマハのJWにした決め手!

試乗したら、とにかく身体への負担も少ないし楽だしめっちゃ感動!!!
でもその時は頑張れば自走出来たからここでこの機種を選ぶのは甘えだと思って渋ってた時に、担当者さんに「普段皆が歩く時そんな大変な思いや必死な思いで歩いてない。だから車いすで歩く時くらい楽したら良いやん。」と言われたのが決め手です!

ヤマハのJWで気に入っているところ

少ない力で操作が出来る所や、スティックの種類もとにかく豊富!!
それに様々な車いすに電動ユニットの装着が可能だから選べる車いすがとにかく多いし、ハブ部分に装着するカラーキャップが選べたりと、デザイン性についても選択肢がある所!!

ヤマハのJWで改善して欲しいところ

バッテリー本体が重かったり、電動ユニットを装着すると車いす自体がめちゃくちゃ重くなってしまう所!!
ニッケルのバッテリーだと残量がゼロになるのが早い事!!

最後にメッセージ

最初にこれから車いすが必要ってなった時に、私は電動を勧められていたのに、意地を張って自走を選びました。電動を選ぶと、『身体機能が今よりも落ちてしまうと思ったし、頑張れば出来るのに楽な方を選ぶのは甘え』だと思っていたから。
だけど、無理に自走にした結果、車いすグローブで手首が擦れまくって、両手首はいつも傷だらけで血まみれ・・・日常生活と毎日の自走にかかる負荷で、腱鞘炎や関節炎の繰り返しで、注射で誤魔化しながらの生活を送っていました。
そんな時、担当者さんから言われた言葉で、電動車いすに変えた結果、生活がガラッと変わりました。今までよりも行動範囲が広がったし、外出するのが楽しくなるので積極的に外に出て行くようになりました。
手首の傷や腱鞘炎、関節炎も徐々に回復していったし、今まで自走に使っていた体力を他のことに回せるようにもなりました。
あの時今の車いすを勧めてくれた担当者さんには感謝しかありません!!
今電動にしようか迷っている人が居るなら、まずは試乗してみて欲しいなって思います!!

来月のJW女子を紹介してください!

私の友人の梅津絵里さんを紹介します!お楽しみに!

ページ
先頭へ