本文へ進みます


今月のJW女子(9月)

ヤマハ車いす用電動ユニット(JWX-1 PLUS+)を購入された、しょうこさんにお話をうかがいました。

特別協賛:猫喫茶 猫の箱

今月のJW女子 9月

ヤマハのJWにした決め手!

小学校5年生の時に手動車いすからJW-1にしました。元々自走が難しいので手動車いすの頃は友達や介助者に押してもらうことばかりで「1人で動けたらな~。」と思っていたところにリハビリの先生から「電動に乗ってみない?」と言われ 病院にあったものに乗ってみて練習したら使えそう!という事になり練習と並行して作製しました。その当時の簡易電動はヤマハ製のものしかなかったような記憶なのでJWにしたのだと思います。
はじめてJWが来た時は嬉しすぎて走り回りすぎて一日でバッテリーが切れてしまったほどでした!
それからJW-1、JWX-1、JWX-1PLUS+とJWのすべての車両に乗っています。軽さも普通型の電動車いすより軽いのでJWにして良かったです。

ヤマハのJWで気に入っているところ

小回りがきくところです。私は普通型の電動車いすも持っていますが狭い店舗で角を曲がる時に普通型の電動車いすより車輪が小さい為楽に曲がることができます。直進もしやすいです。
色々なタイプの車いすに取り付ける事ができるのも魅力です。現在ティルト型の車いすにも乗っていますが私の場合段差を越えにくいのが嫌で後輪が小さすぎるのも嫌でした。JWX-1 PLUS+ はその問題点を解決してくれる製品だったので今まで使ってきて良かったです!
それとPLUS+になってからジョイスティックで走行フィーリングの設定できることが増えたので、とても使いやすくなりました。私は脳性麻痺なので、誤ってジョイスティックに触れてしまって急発進したりするのが怖いし、動き出すまでの遊びとかが欲しいなと思っていました。JWX-1PLUS+になってから、ジョイスティックの調整機能が増えたので、調整をしてもらったことで、とても走りやすくなりました。

※調整についてはご購入店、取扱店にご相談ください。

ヤマハのJWで改善して欲しいところ

操作しながらだとホーンが押せません。人混みで危ない時に私が止まってしまうと後ろの歩行者とかがそれに対応出来ない場合があると思います。
あと もっと女性向けのスポークカバーのラインナップがあると嬉しいです。「桜」があるように花とか音符とかがあればいいと思います。
カラーキャップもビビットな色ばかりでなく茶色など落ち着いた色があれば幅広い年齢層の方も選択肢が増えると思います。
それとジョイスティックの抜き差しがしにくいので、もう少し抜きやすく、刺しやすくして欲しいです。テーブルに近づいたり、移乗するときにアームサポートと一緒にジョイスティックをはずすのですが、はまるのがわかりにくかったり、どこから抜けるのかがわからないです。

猫カフェはいかがでしたか?

猫カフェ初体験でしたが、とても楽しかったです。車いすに乗っている人も来て欲しいです!人懐っこい猫と遊んで癒されました。かわいい猫グッズも沢山あるから、お買い物もできて良い!次は友達と一緒にきたいと思います!

撮影協力
猫喫茶 猫の箱
【住所】大阪市淀川区西中島4-6-4
【営業時間】12:00~21:00
【定休日】火曜日、第2・4水曜日
地下鉄御堂筋線「西中島南方駅」、阪急電鉄「南方駅」より徒歩3分

メッセージ

JWにしたことで自由に動けるようになったので年々行動範囲が広がっています。自宅にいるよりも外にいることの楽しさを覚えてしまいました(笑)小学校低学年ぐらいの子供たちにも電動車いすに乗って外出する楽しさと危険なことも学んでほしいと思います。(大人の方と一緒に)
外国のように小さい頃から電動車いすが身近な存在になっていけばといいなと思いますしそうなってほしいと願います。 これからも電動車いすで色々なところに外出等をして自分の世界を広げていきたいと思います☆

来月は「眠梨桜(Nemuri Sakura)」さんを紹介します。お楽しみに!

ページ
先頭へ