本文へ進みます


今月のJW女子(6月)

ヤマハ車いす用電動ユニット(JWX-1)を購入された、菜々さんにお話をうかがいました。

今月のJW女子 6月

ヤマハのJWにした決め手!

今使っているJWは小学校3年生の時に作ったんです。だからもぅ覚えていません(笑)でも、当時バリアフリー展に出かけていろんなメーカーの電動車いすを乗り比べたことを思い出しました。その中で一番なめらかで乗りやすいなぁと感じたのがJWで、これにするぅって自分で決めたのだと思います。
実は今、新モデルのJWX-1PLUS+に作り変えを考えています。
どんな色やフレームのデザインのモノにユニットをつけようかなぁと悩んでいますが、そのように自分好みのフレーム選択肢があるっていうところも良いですね。
フレーム色はホワイトか、クリーム色にしたいなと考えています。

ヤマハのJWで気に入っているところ

  • ・まず、今まで1度も故障やトラブルがないところ。安心感があります!
  • ・パラメーター設定でスポーツモードにしてもらったら、めぇっちゃ快適になった!
  • ・余分なものが、がちゃがちゃついてなくて、見た目がすっきりしているところ。

ヤマハのJWで改善して欲しいところ

  • ・清水寺に観光に行ってみたいんだけど、あの坂にはきっとパワー不足!?もっとパワーを上げてもらえたら行きたいとこにいけるのにぃ。
  • ・もっと軽くして欲しい!!お父さんが、クルマに乗せるときに腰がやられた!笑。私はいつも見てる側だから車いす重いやんなー大丈夫かなあーって気を使ってばっかり。。。。
  • ・登れなかった段差がある!もっと段差を登れるようにしてほしい。ちょっと高めの段差いったらめっちゃウイリーして怖かった!
  • ・コントローラ全体がダサい!次のJWX-1PLUS+もブラックで男性はいいかもしれないけど女子目線でいったらダサい!もっとかわいくしてほしいっ!だからコントローラの色も選べたらいいんじゃないかなぁ。
  • ・カラーキャップに黄色とかパープルを追加してほしい。
  • ・例えばアリス柄のモノクロバージョンのスポークカバーがあったら良いかも。
  • ・タイヤの色をめぇっちゃ換えたい!黄色とかオレンジ、ピンクとかあればあるほどいい!

メッセージ

私は小学校3年生の時にJWが来たけど、最初は全然使っていなくて、中学校2年生の時にだんだんと使い始めました。正直、思春期ということもあって最初は電動車いすに乗っている事が恥ずかしかったけど、手動車いすを無理して乗っても自然と行動範囲が狭くなるし、友達とか周りに後ろから押してもらったり、、、気を使うのが私は嫌で。電動車いすにしたら行動範囲が広くなって、自分で移動できるから周りに気をつかわないし、もぅストレスはないっ!って感じで。今となったら私は電動車いすにして良かったと思っています!だからもしどうしようか迷われている方がいたら、それいいやんっ、乗りたいって思ってもらって、決して妥協しては乗ってほしくないと思います。
私は現在、ネイリストとして働いていますが、2020年の東京オリンピック・パラリンピック選手村でビューティーボランティアをしたいという目標を持って活動しています。普通学校だったので小中の時には周りに車いすの子がいなくて、わたしだけなんかなーとか、自分に自信がなかったんですが、中2くらいからおねーちゃんにメイクを教えてもらうようになって、自分で化粧品買ったりとか髪型をかえたりしたら自分に自信が持てるようになりました。だから美容の持つチカラってすごいって思うんです。でも、なかなかやり方がわからなかったり、始めるきっかけがなかったりします。これからは補助を受ける側ではなく、今度は私が教える側になって、美容に興味をもってもらったり、障がいを持つ方も美容の仕事を目指せたりと、人生の選択肢が広がるような就労支援をしたいと思っています。
車いすに乗って外に出ると、車いすだからって人からジロジロ見られて、見やんといてー!何で見るんっ?と昔は思ってたけど、おしゃれをしたら出かけたいと思うようになって、今はむしろ見てくれて良いよ!と思っています。もっと見てもらって健常者のもつ障がい者に対する固定観念を壊していきたいです。
ビューティーに障がいとか健常とか言葉は存在してないし関係ないと思います。ビューティーを通してみんなと心を通わせて、おしゃれしてみんなにもっと外に出てって欲しいし(電動でね笑)、みんなに自分自身の存在価値を分かって欲しいと思います。私と一緒に2020年に向かって強く美しく生きませんか?

来月のJW女子を紹介してください!

私の友人の杏根さんを紹介します!お楽しみに!

撮影協力:
lull hair (ラルヘアー)
大阪府大阪市中央区南船場3-10-28 3階
06-6243-4136

lull hair オーナーの中森さんと記念撮影
ページ
先頭へ