本文へ進みます

ヤマハ発動機株式会社 Revs Your Heart

モビリティサービスビジネス(MSB)

よくあるご質問

よくあるご質問をご紹介します。

MSB事業について

01

MSB事業とはどういう意味ですか?略語ですか?
Mobility Service Business(モビリティサービスビジネス)の頭文字をとったものです。
『様々なモビリティをサービス利用することで社会や人々の暮らしに便益をもたらす事業活動』を指しています。

02

MSB事業では具体的にどんな事業をやっていますか?
インドやアフリカ諸国など新興国を対象にアセットマネジメント事業とラストマイルデリバリー事業に取組んでいます。

03

MSB事業の目的は?
インドやアフリカ諸国、アジアや中南米などの発展途上国にはでバイクや車など様々なモビリティを自己保有する経済的余裕が無い人たちが沢山います。一方、モビリティを人の輸送(タクシーなど)や運送(ラストマイルデリバリーなど)業で職業運転手として就労し収入を得たい方々も沢山います。そこでMSB事業では、これら輸送や運送に関わる現地のMaaSプラットフォーマーと連携し、先ずは返済可能な額でモビリティの貸出しと就労機会を提供。そこで得た収入から利用料を支払ってもらいます。これらを通して発展途上国で暮らす人々のQOL向上を目指しています。

04

MSB事業の数値目標は?
具体的な数値(実績、目標など)は公表しておりません。

05

MSB事業の現在の展開市場(国は)?
インド、ウガンダ、ナイジェリア、タンザニアです。 (2024年5月現在)

06

MSB事業の拡大予定の国や地域を教えてください。
MSB事業では展開地域として発展途上国を想定しています。

07

MSB事業の特徴は?
ヤマハ発動機はモビリティ・メーカーとして約70年の歴史があり、そこで培ったモビリティの運用やメンテナンス、ファイナンス事業のノウハウなどをMSB事業に活用します。 MSB事業で取り扱うモビリティはヤマハ発動機製品のみに拘らず、他社製品も取り扱います。 ITをアセット(資産)運用管理やラストマイルデリバリーに活用することで、より効率的に事業利益獲得や独自サービスモデル展開しています。

08

MSB事業はいつから開始されましたか?
MSB事業は2021年に開始しました。現在は複数の発展途上国市場で事業活動や実証実験を行っています。

MSB部のインターン活動について

09

1年に何回インターン機会がありますか?
MSBではJICAインターンシッププログラムを中心に活用しています。JICAインターンプログラムの場合、留学生の卒業時期に合わせて1年間に最大3回。 短期インターンを夏季(7月又は8月)に数回程度実施しています。

10

MSB部のインターン期間は?
卒業時インターンは約10週間(3ヶ月)。 夏季インターンは約1週間です。

11

6カ月間の卒業時インターンは可能ですか?
MSB部ではロングインターンは3ヶ月を上限としています。(2024年5月現在)

12

MSB部のインターンはどこで実施されますか?
ヤマハ発動機本社(静岡県磐田市)で実施しています。(2024年5月現在)

13

MSB部のインターンはオンライン、オフラインのどちらですか?
卒業時インターンは原則オフラインで実施します。なお、新型コロナウイルスなど感染症蔓延による社会環境の変化によってオンラインに切り替える可能性もあります。夏季インターンは原則オンラインで実施いたします。

14

MSB部のインターンは、どの言語で行いますか?
原則英語で行います。インターン運営事務局や専門テーマ指導者は英会話ができるスタッフで構成しています。

15

MSB部のインターンに参加する際、日本語会話能力はどの程度必要ですか?
日本語会話能力はインターン参加における必要要件ではありませんが、日本語能力が高い方はインターン期間中に様々なヤマハ発動機関係者との交流がスムーズに出来るなどメリットがあります。

16

MSB部のインターンでは1回に何名程度を受入れますか?人数制限はありますか?
インターン生の受入れ環境条件によりオフライン開催の場合は2~3名程度。 オンライン開催の場合は6名程度です。

17

卒業時インターンはどのように進められますか?
卒業時インターンは約10週間で実施しますが、最初の2.5週間が基礎知識学習、残り7.5週間がテーマ別OJT(On the Job training)になります。

18

MSBの夏季インターンへの参加が卒業時インターンの参加条件ですか?
卒業時インターンの参加条件には夏季インターンの参加実績は必須ではありません。ですがMSB部の夏季インターン参加経験者は卒業時インターン参加者選定の際に配慮されることがあります。

19

MSB部のインターンに参加する際、国籍や専門性など制約条件はありますか?
MSB部ではと将来的にMSB事業で就労し活躍が期待できる可能性のある学生を受け入れています。対象国やエリアとして南アジア、アセアン、アフリカ諸国、中南米が優先されます。 また専門性としては、ファイナンス、事業開発、ITなどの分野の方を募集しています。

20

MSB部では、これまでに何名くらいの学生をインターンで受入れましたか?
現在までに約40名の受け入れ実績があります。(2024年5月現在)

21

MSB部のインターン参加後にヤマハ発動機へ就労可能ですか?
インターンに参加した学生はインターン期間中の活動状況および、インターン研究テーマの最終報告内容について評価いたします。インターン生がMSB事業への就労を希望される場合、インターン終了後にMSB部として雇用オファーの有無について協議判定いたします。
審査の結果、MSB事業で就労いただきたい方にはオファーしますので、その後、就労条件などの交渉を行い、両者間で合意、更に弊社採用基準に合格いただければ採用になります。

22

MSB部のインターン参加後にヤマハ発動機へ就労する際の契約形態は?(正規社員として採用してくれますか?)
雇用形態としては原則、正社員(無期雇用)または嘱託契約社員(最長3年間の有期雇用契約形態)になります。なお正規雇用の場合は弊社人事部門が設定した採用基準に合致し、かつ、弊社人事部門による採用審査に合格いただくことが条件になります。なお、採用条件についてはヤマハ発動機ウェブサイトの採用ページをご確認ください。

23

MSB部のインターンに参加するとヤマハ発動機での就労に有利に働きますか?
MSB部のインターン参加経歴の有無がヤマハ発動機への正社員採用過程において明確なメリットにはなりません。

24

MSB部のインターン参加後にヤマハ発動機(又はMSB事業)に就労した人はいますか?
複数名います。 ヤマハ発動機本社のMSB部で勤務者や、MSB部海外子会社で勤務する人がいます。(2024年5月現在)

25

MSB部のインターンシップに参加したいです。どうすればいいですか?
JICAプログラムに参加している学生の方はJICEへお問い合わせください。JICA留学生以外の方は 所属校の就職課にお問い合わせください。

26

MSB部のインターンには外国籍学生でないと参加できませんか?
MSB部では、事業展開予定地域の外国籍学生を対象にインターンを実施しております。

モビリティサービスビジネス部

〒438-8501 静岡県磐田市新貝2500

ページ
先頭へ