本文へ進みます

Yamaha Motor Revs Your Heart

クリーンウォーターシステム(CW)

製品紹介

YCW-008A/002A

製品紹介イメージ

山あいに降った雨が地中ににじみ込み、ゆっくり時間をかけて水脈を伝う。その間、微生物等による段階的な浄化を受け、やがてきれいな水となって麓に湧き出す。そんな光景をイメージしていただくと「ヤマハクリーンウォーターシステム(以下YCW)」の特徴をご理解いただけるかもしれません。緩速ろ過という自然の水浄化の仕組みを応用した「YCW」は、大きな電力や専門家によるメンテナンスを必要とせず、住民による自主運営が可能なことから水道設備のない小さな集落で有効とされているコンパクトな浄水装置です。

YCWの3大特長

  1. 低ランニングコスト(消耗品や交換必要部品がない)
  2. メンテナンスが容易(特殊な能力をもった技術者が必要ない)
  3. 自然の水浄化の仕組みを利用するため環境にやさしい
YCW-008A写真
YCW-008A
YCW-002A写真
YCW-002A

製品仕様

YCWには、表に示す2つのモデルがあります。設置する村落や病院、学校などの規模、裨益人口や予算に応じて、適切な仕様をご提案します。

モデル YCW-008A YCW-0002A
YCW本体
(浄水装置)
設置寸法(コンクリート基礎) 10m x 8m 6m x 6m
浄水方法 粗ろ過 + 緩速ろ過(砂ろ過 + 生物浄化)+ 塩素消毒
主な部品 FRPタンク + ろ材(砂・砂利)+ 制御盤 + 電動ポンプ + VC パイプ
総重量 約27トン 約7トン
浄水生産量 約8,000 リッター/日 約2,500 リッター/日
想定裨益人口 約2,000人 約600人
電源 交流単相 220V
消費電力量 約5.5 kWh/日 約1.7 kWh/日
電動ポンプ数 4(塩素点滴ポンプ含) 1
塩素供給方法 電動ポンプによる自動点滴 ハンドポンプによる手動点滴
太陽光発電装置 出力電圧 50Hz 交流単相 220V
太陽光モジュール 3,360W(280W x 12枚) 1,120W(280W x 4枚)
バッテリー ディープサイクル鉛蓄電池 2V-500Ah x 24直列
48V-500Ah(3日連続無日照対応)
ディープサイクル鉛蓄電池 2V-300Ah x 12直列
24V-300Ah(3日連続無日照対応)
物流:コンテナ数(出荷国) YCW本体:20ft x 1(インドネシア)
ろ材(砂・砂利):20ft x 1(日本)
太陽光発電装置:20ft x 1(日本)
YCW本体 + ろ材(砂・砂利)+ 太陽光発電装置:20ft x 1(日本)
  • FRP:Fiber reinforced plastic(繊維強化プラスチック)
  • PVC:Polyvinyl chloride(ポリ塩化ビニル)
  • 想定裨益人口は、飲み水の量を4L/人/日と想定して計算
  • 仕様は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください

基本、以下の品目はお客様に現地で手配をお願いします。

  1. 取水部から原水ポンプまで、原水ポンプから浄水装置までの配管
  2. コンクリート基礎、部品保管庫、給水栓、フェンス
  3. 設置以降、塩素点滴に要する定期的な塩素パウダーの購入

設置には、ヤマハの技術者または委託した技術者の監督の下、現地住民にも協力いただきます。設置作業への参加は、住民に「この装置は、自分たちのものなんだ」という意識を持っていただくのに有効です。同時に、装置の仕組み理解を深めていただくためのメンテナンストレーニングの一部にもなっております。太陽光発電装置は、電力が供給されていない場所や、電力供給が不安定な場所、もしくは、温室効果ガス削減の観点で、オプションとして利用可能です。

仕組み

YCWは自然界の浄化の仕組みを利用した緩速ろ過方式を採用しています。緩速ろ過では、砂による物理的なろ過のほかに、砂層の上層部に原水である川や湖の中にいた微生物が成長し、それらの働きで砂ろ過だけでは、きれいにできない、より細かな物質を浄化することが可能になっています。また、緩速ろ過槽の前には、大きめの物質を事前にろ過する、砂利の入った前処理槽があります。緩速ろ過の後には、飲み水となる前に最終的に細菌類を消毒するための塩素点滴を行っています。基本は、重力により水が流れていきますが、どうしても低い所から高い所に上げる部分で電動ポンプを使っています。下の表に、YCW-008Aの水の流れに沿って各槽の役割を示します。より簡略化されていますが、YCW-002Aもほぼ同じ構成になっています。

仕組みの図

浄化性能

YCWは、あらゆる川や湖の水などをきれいにできるわけではありません。緩速ろ過という浄水方式を採用していることから、きれいにできる水は限定されています。原水中の下の表にある物質が上限値以下にある場合に限り、WHO飲料水ガイドライン以下まで低減することができます。

  • NTU(比濁度単位)は、WHO飲料水ガイドラインで定義されている濁度単位
  • CU(色単位)は色度の単位で見かけの色度を示す
  • TCU(真色度単位)はWHO飲料水ガイドラインで定義された絶対色度単位
  • 海水、農薬、上記以外の重金属、有機/無機物質等は浄化対象外
  • 生物ろ過膜が最適な熟成状態に保たれている時の性能
項目 原水の上限値 WHO飲料水ガイドライン
濁度 300 NTU 5 NTU
色度 470 CU 15 TCU
1 mg/L 0.3 mg/L
マンガン 1 mg/L 0.1 mg/L
アルミニウム 0.4 mg/L 0.2 mg/L
アンモニア態窒素 3 mg/L 1.5 mg/L
大腸菌 600個/100mL 0個/100mL
大腸菌群 32,000個/100mL 0個/100mL

アフターサービス

引渡後1年間もしくは、売買契約で定める期間に当社製品の瑕疵による不具合が発生した場合は、費用全額当社の負担で修理等の対応をします。それ以外の不具合が発生した場合は、費用は購入者の負担で、当社もしくは、当社が契約している現地の特約店、NGO、コンサルタント、工事業者などが修理等の対応をします。

付属部品など

浄水装置本体には、表のような付属部品などを含みます。予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

付属部品 計量スプーン、ピペット、大腸菌検査キット、サンプル瓶、計量カップ、メスシリンダー、テスター(電流/電圧計)、透視度計、pH試験紙、残留塩素計
特殊工具 泥搔き棒(前処理槽の底にたまる泥の掻き出しに使用)
スペア部品 原水ポンプ、浄水ポンプ、各ポンプ用コンデンサ/逆止弁/キャップ、オリフィスプレート、Oリング、水位センサー、取水ケージ、フート弁、粗ろ過槽点検窓蓋、ヒューズ
説明書 オーナーズマニュアル、水委員会設立マニュアル

カタログダウンロード

ムービー

Moving You
Moving You

関連リンク

ページ
先頭へ