本文へ進みます

VK Professional II EPS

力強い走破性と快適性、実用性に上質な操縦性をプラスした最上位モデル

MENU
VK Professional II EPS

※撮影で使用している車両と国内販売する製品とは、カラーリングや仕様などが一部異なります。※製品写真と異なる装備類は、撮影のために施したものです。

VK Professional II EPS力強い走破性と快適性、実用性に上質な操縦性をプラスした最上位モデル


メーカー希望小売価格

1,539,000円[消費税8%含む]
(本体価格 1,425,000円)

VK Professional II EPS
  • 価格は参考価格です。メーカー希望小売価格は消費税率8%に基づく価格です。

  • メーカー希望小売価格には保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

  • 詳しくは販売店にお問い合わせください。

「VK Professional II EPS」は、長時間の不整地走行、小刻みなストップ&ゴー、荷物の積載や牽引などを繰り返す業務ユースに必要な性能・機能、信頼性、実用性と、ワンクラス上の快適さ、扱いやすさを兼ね備えた最上位モデルです。
電子制御フューエルインジェクション、アイドルスピードコントロールシステムを組み合わせた1,049cm3・4ストロークエンジンは、全域にわたる粘り強いトルクと余裕のあるパワー、良好な始動性と自然な減速フィーリングが魅力。高剛性ハイブリッドフレームの車体にEPS(電動パワーステアリング)とワイドスキーを組み合わせ、走行速度や雪面状況に関わらず軽快で安定した操縦性を実現するとともに、ハイプロファイルトラック、フィット感のよいライディングポジション設定、走行風や雪の巻き込みを防ぐ外装によって優れた深雪走破性と快適な乗り心地を両立しています。
さらに、荷物収納・積載スペースを兼ねた前後分割の二人乗りシート、リアキャリア、牽引用連結装置、DC電源ジャックなど各種の付帯装備も充実。さまざまな業務、幅広い用途で役立つ、頼りがいのあるモデルです。

カラー&デザイン

カラー&デザイン

カラー:ブラックメタリックX

主な特徴

3気筒1,049cm3エンジン

低速域から高速域まで力強いトルクとパワーを発揮し、深雪や不整地の走破性、2人乗り、牽引などの走行性能を向上した1,049cm3・直列3気筒FIエンジンを採用。さらに、エンジン回転数・スロットル開度・水温情報を元に「燃料供給量」と「点火タイミング」を3Dマッピングで最適に制御するフューエルインジェクションとCVTセッティングにより、低速域でのスムーズな発進・加速、中・高速域での力強さを生み出しより扱いやすい特性とした。
また、水温に応じて燃料供給量を自動制御するアイドルスピードコントロール(ISC)機構を織り込み、寒冷時でも良好な始動性を確保したほか、減速時にはエンジンブレーキを制御し、自然な減速フィーリングを生み出した。

3気筒1,049cm3エンジン

EPS(電動パワーステアリング)

車速、エンジン回転数、ハンドル操作の入力を検知し、電動モーターが最適な量でハンドル操作をアシストするEPS(電動パワーステアリング)を搭載。ステアリング操作の軽快感と軽量感、荒れた雪面での安定性を確保し、操縦者の疲労軽減に貢献する。

EPS(電動パワーステアリング)

ワイドスキー

EPSのアシスト特性に合わせ、深雪に沈まないよう幅を広げるなど各部形状を細かくチューニングし、深雪の走破性向上と様々な雪面に対して優れたハンドリング性能を引き出した。

ワイドスキー

EPS・ECOインジケーター

EPS作動時に点灯する「EPSインジケーター」と、環境に配慮した運転中に点灯する「ECOインジケーター」を、デジタルメーター内に搭載した。

EPS・ECOインジケーター

154×20×1.5インチトラック

高さ1.5インチ、1プライ構造のトラックは、伝達ロスを低減し高い駆動力を発揮して、タンデム走行や牽引時の走行性能を確保。さらに更新時の乗り越しが容易なフリップアップ機構付きPro Comfortリアサスペンションにより、固い圧雪路から柔らかな深雪面まで快適な走破性を実現した。

154×20×1.5インチトラック

ライディングポジション/シート

着座からスタンディングまで柔軟に乗車姿勢を選べ、かつ最適な操作感を実現するライディングポジションを設定。さらに極低温下を含めてクッション性を確保し良好な座り心地を提供するシート、ホールド性に優れるスリムな燃料タンク(44.6L)により、機能的で快適な乗車感を実現した。

ライディングポジション/シート

シュラウド&ウインドスクリーン

シンプルなラインで先鋭的な力強さを表現したシュラウドとウインドスクリーンは、流体解析と官能評価により設計。ライダーや同乗者への風や雪の巻き込みを大きく低減し、快適な居住性を実現した。
後方視認性を確保するバックミラーは、破損を防止するためスクリーンの内側に設定。明るい2灯式のヘッドライトは、雪溜まりによる照射能力の低下を抑えるレンズ形状、配置を採用している。

シュラウド&ウインドスクリーン

ダブルウィッシュボーンフロントサスペンション

軽快な操作性と優れた路面追従性、快適性を作り込んだダブルウィッシュボーンフロントサスペンションを搭載。また、林間などを走行する際に障害物から車体を守るフルラウンドバンパーを採用した。

ダブルウィッシュボーンフロントサスペンション

リアキャリア/牽引用連結装置

シンプルなパイプ構成と形状による高い積載安定性と、最大20kgの荷物を積載できるリアキャリアを採用。テールランプの下には、荷物などの運搬に便利な牽引用連結装置も装備している。

リアキャリア/牽引用連結装置

着脱式タンデムシート

パッセンジャー専用のヒーターを設定したグリップ、バックレストなど、快適性に優れるタンデムシートを装備。シートは着脱が可能で、取り外せば荷物収納エリア(最大5kg)としても使用できる。

着脱式タンデムシート

機能性向上を図る外装パーツ

後方視認性の向上と破損を防止するためスクリーンの内側にバックミラーを設定。テールランプは優れた被視認性と消費電力低減に効果のあるLEDとした。またヘッドライトは配置場所およびレンズ形状により、前面の雪溜まりによる照射能力の低下を抑えた。

機能性向上を図る外装パーツ

その他の特長

シート下トランク

シート下トランク

DC電源ジャック

DC電源ジャック

主要諸元

名 称 VK Professional II EPS
メーカー希望小売価格 1,539,000円[消費税8%含む](本体価格 1,425,000円)
全長(mm) 3,265
全幅(mm) 1,185
全高(mm) 1,455
スキースタンス(mm) 990
エンジン種類・配列・気筒数 水冷・4ストローク・直列3気筒
総排気量(cm³) 1,049
ボア×ストローク(mm) 82.0×66.2
始動方式 セルスターター
点火方式 デジタルT.C.I.
燃料タンク容量(ℓ) 44.6
懸架方式: 前 ダブルウィッシュボーン(独立)
緩衝装置: 前 H.P.G.
懸架方式: 後 Pro Comfort W/Flip up rails
緩衝装置: 中央 H.P.G.
緩衝装置: 後 H.P.G.
トラック長さ×幅×高さ(インチ) 154×20×1.5
ブレーキ形式 ベンチレーテッド油圧式ディスク
ヘッドライト 12V60W/55W×2 ハロゲン
乗車定員(名) 2
カラー ブラックメタリックX
ページ
先頭へ