本文へ進みます

保証書

ヤマハ発電機に同梱の「保証書」の記載内容をご紹介します。

保証書の記載内容

お買いあげいただきましたヤマハ商品に万一不具合がおきましたときは、この保証書にもとづいて次のとおり保証いたします。

1. 保証の内容
お買上げいただいだ弊社製造の商品(以下、商品といいます。)を構成する各部品に、材料または製造上の不具合が発生した場合、この保証書に示す期間と条件に従って無料で修理いたします。(以下、この無料修理を保証修理といいます。)保証修理は、部品の交換あるいは補修により行います。なお、取外した部品は、弊社の所有となります。
2. 保証期間
保証修理を受けられる期間は、納入日(お客様にお渡しした日)より1年間とします。ただし、営業・業務用または不特定多数の者に使用される発電機および汎用エンジンについては、納入日(お客様にお渡しした日)より6か月とします。
3. 別扱いの保証
次に示す部品等は、この保証書によるのではなくそれぞれの部品メーカーが定めた保証基準に従って保証されます。お買上げいただいた販売店にご相談ください。
(1) バッテリー
(2) 賑売店その他弊社以外の者が取り付けた部品等
4. 保証修理の受け方
保証修理をお受けになる場合は、お買上げいただいた販売店へ商品とこの保証書をお持ちいただき、保証修理をお申し付け下さい。これにより保証修理をいたします。この保証書提示されない場合は、保証修理をいたしかねます。
5. 保証を滴用しない事項
(1) 次に示す現象、不具合については、保証修理いたしません。
1. 使用損耗または経時変化により発生する現象(塗装、メッキ、樹脂部品等の自然退色およびひび割れ、腐食、錆、劣化ならびにこれらに類するもの)
2. 機能上影響のない感覚的現象(音、振動、オイルのにじみ、操作フィーリング等)
3. 通常の注意で発見できたにもかかわらず、放置したことにより拡大した不具合
(2) 次に示すものに起因する不具合は、保証修理いたしません。
1. 弊社純正または弊社の指定する以外の部品、材料、油脂類その他の使用
2. 取扱、保守、整備もしくは保管方法または保管場所の誤り、不備または不適当
3. レース、ラリーその他による酷使、または―般に商品が使用されない特殊な場所または状況下での使用
4. 法令または取扱説明書、商品貼付ラベル等により弊社が示す取扱方法と異なる使用
5. 法令または取扱説明書、商品貼付ラベル等により弊社が示す仕様 (エンジンの回転数等)の限度を超える使用
6. 弊社または法令の認めていない修理、改造、部品・付属品の装着
7. 地震、台風、水害等の天災、事故または火災
8. 6の「お客さまにお守りいただく事項」の不遵守
9. 煤煙、薬品、鳥糞、オイル、酸性雨、石はね、鉄粉、降灰、塩分等の外部要因
(3) 次に示すものの費用は負担いたしません。
1. 消耗部品の交換、修理および補充費用
2. 油脂類、燃料、バッテリー液等の交換、補充費用
3. 点検、定期点検、整備、定期交換部品の交換、調整、清掃等の費用
4. お買上げいただいた販売店または弊社の指定する販売店以外での修理の費用
5. 商品を使用できなかったことによる不便さおよび損失等(電話代、レンタカー代、宿泊代、交通費、休業補償、営業損失等)
6. お客さまにお守りいただく事項
次の事項を必ずお守り下さい。
(1)法令または取扱説明書、商品貼付ラベル等により弊社の定める取扱い方法および仕様に従った正しい使用
(2)法令または取扱説明書、商品貼付ラベル等により弊社の定める保守、点検、定期点検、整備および定期交換部品の指定どおりの交換
7. 保証書の発効
この保証書は、お買上げいただいた販売店がこの保証書に必要事項を記入、捺印することにより有効となります。
8. 保証の継承効
保証期間が残っている商品をお買上げいただいたお客様は、ご購入後直ちに、お買上げの販売店または弊社の指定する販売店へこの保証書をお持ちになり、必要な点検整備(有料)と保証の継承手続をお受けください。これにより、残りの保証期間を保証いたします。
9. 保証の適用
この保証書は、日本国内で販売され、かつ使用される商品に限り適用いたします。しだがって、日本国外に持ち出す場合は、その時点で保証が打切りになります。
10. その他
この保証書は、本書に明示した期間と条件のもとに無料修理をお約束するものです。しだがって、保証期間経過後に発生した不具合の修理は有料です。
ページ
先頭へ