本文へ進みます

ヤマハゴルフカーの強み:ヤマハゴルフカーとは

ヤマハゴルフカーをオススメする理由とは。高品質と先進技術、信頼のアフターサポート、うれしい購入サポートなど、その理由を紹介します。

お気に入りに追加

MENU
あらゆるコースに、信頼のヤマハクオリティ。

ヤマハゴルフカー 3つのバリュー

1. ヤマハクオリティ

国内シェア1位 ── 最も信頼されているゴルフカー

1975年の製造販売開始から半世紀近く。開発・製造から、販売、インフラ整備・導入支援、アフターメンテナンスまでを一貫体制で展開してきました。国内、米国、タイに生産拠点をおき、その累計生産台数は100万台を超えています。走る・曲がる・止まるの基本のみならず、自然の中に映えるフォルム、軽快な取り回し、ステイタスを感じる乗り心地。それら全てが、世界中のコースで愛され、証明されてきたヤマハクオリティです。ヤマハゴルフカーはこれからも、より安心安全で、ラウンドの楽しさを思いっきり感じられる乗り物を提供しつづけます。

ヤマハゴルフカーヒストリー

先進技術 ── 自動運転化機能

1996年に乗用電磁誘導式ゴルフカーG17-Aを発売以来、ヤマハゴルフカーは四半世紀にわたり、自動運転によるラウンドスタイルを牽引してきました。そしてその技術は、電磁誘導式ゴルフカーにステレオカメラとRFIDシステムを採用した自動運転サポートシステム「エフィビジョン」を搭載することにより、次世代の安全・快適性能へとさらなる進化を遂げました。ゴルフ場から生まれたこのテクノロジーはいま、工場や物流倉庫での自動搬送に活かされたり、低速自動運転車両として公道への実装が行われたりと、活躍するシーンを広げ注目をあびています。

ヤマハゴルフカーテクノロジー

2. 信頼の運用サポート

サービスプロフェッショナル

ゴルフプレーヤーの安全で快適なプレーをサポートするためには、ゴルフカーの点検整備が不可欠。そのために、ヤマハが定める厳しい検定資格を取得した高い整備力と対応力を備えたサービススタッフが導入後のサポートをします。ヤマハゴルフカーが定める厳格な品質基準に基づいた点検・整備をクリアした車両のみを運用いただくことで、安全に、そして長くお使いいただけます。さらなる整備技術とお客さま満足度の向上を目指して、これからもヤマハゴルフカーはサービススタッフの育成に力を入れていきます。

ヤマハ整備士資格制度 - Yamaha Technical Academy (YTA) Colf-car Course

ヤマハゴルフカーでは、独自の世界統一基準による整備士教育プログラム「YTA(ヤマハ・テクニカル・アカデミー)」を世界中で展開。整備士の資格制度を導入することにより、サービス力とともにお客様対応力の工場を図り、質の高い整備士の育成を行っています。

ygsp

3. 新車が導入しやすい

初期投資を抑える導入サポート

お客様が新車を導入しやすいように財務状況に合わせたレンタルプランを準備。偶発的な損害を補償するために動産総合保険を付保されたプランを提案します。

充実の保証「3年保証プログラム」

長期保証で安心運用。質の高い独自メンテナンスサービスとのセットで、長く安心して運用いただけます。

ygsp
ページ
先頭へ