本文へ進みます

高精度の自由曲面造形技術

大型の造形物においても高精度な自由曲面を造形する技術についてご紹介します。

MENU

非金属材料の高精度自由曲面造形加工に関するお悩みはヤマハにお任せください!

FRPボートの型製作で培った、自由曲面造形技術

複雑な自由曲面形状で構成される船体の美しいフォルム。自由曲面形状に加え、コンマ何mmもの精度を要求されるFRPボートの型製作。 それらの品質要求を満たす造形技術は、私たちが長い間、磨きあげ育んできた技術・ノウハウ・たゆまぬ探究心の結晶ともいうべき作品を生み出してきました。

複雑な自由曲面で構成されるハル(船体)形状
特にレース艇の型には繊細な精度品質が求められる
  • どうすれば複雑な自由曲面を効率的に、高い精度で加工できるのか?
  • 大型構造物を成型する型の最もベストな分割、接合方法は?
  • 複雑な3次元形状の加工を「いかに早く、正確に、効率的に」行うには?

このようなニーズ・課題に対して私たちは、たゆまぬ技術の向上と独自のノウハウを構築し、非金属材の自由曲面造形に携わってきた43年の長い歴史の中で、お客様の信頼を着実に築いてきました。

お客様のニーズに応える、ソフトとハードそして技術

自由曲面造形と精度を求められる型製作のニーズに
国内屈指の設備とノウハウでお客様のご要望に確実に応えます

精度のわずかな狂いで船の基本性能を左右する要因ともなる船底の型製作。数ミリの精度誤差が数ノットのもの性能悪化を引き起こします。 私たちは自由曲面加工の厳しい品質要求に対してソフト・ハードの両面から、日々取り組み、お客様からのご要望に確実に応える技術を磨き上げています。

最新型5軸NC加工機の導入
3次元CAD/CAMの活用

ヤマハ発動機株式会社
マリン事業本部 蒲郡事業所

0533-67-9320

受付時間 9:00~12:00 / 13:00~17:00 月~金曜日
(祝日、弊社所定の休日等を除く)
型製造(CNC)の詳細情報、お見積もり、その他ご質問、
ご相談など、お気軽にお問合せください

お問合せをする
ページ
先頭へ