本文へ進みます

揺れの抑制

段差乗り越え時の車両の揺れを低減。乗員の疲労軽減や長距離ドライブに有効です。

パフォーマンスダンパーが車体の余計な振動を吸収

パフォーマンスダンパーが
車体の余計な振動を吸収

  • 段差乗り越え時の揺れを低減

乗員の疲労軽減、長距離ドライブに有効
乗り物酔いが低減したという声も

検証方法(段差乗り越え)

検証方法(段差乗り越え)

トラックで高さ60mmの段差を時速5kmで通過。運転席側で乗り越えたときの揺れを、運転手のヘルメットにつけたカメラで録画して検証しました。

検証結果

ヘルメットカメラの映像の揺れを比較すると、明らかにパフォーマンスダンパーありのほうが頭の揺れがすぐに収まります。このような「体の揺すられ」低減は乗員の疲労軽減や長距離ドライブ時の快適性に貢献できると考えられます。お客様からは、乗り物酔いが低減されたという声もいただいております。

【ヘルメットカメラ】段差乗り越え時の揺れ パフォーマンスダンパーなし

【ヘルメットカメラ】段差乗り越え時の揺れ パフォーマンスダンパーあり

※ヤマハ発動機独自評価に基づくデータ
※安全に配慮したクローズドエリアにて走行評価しています

この製品に関するお問い合わせは

下のボタンより、お問い合わせ専用フォームにて
お問い合わせください。

ページ
先頭へ